アクセスカウンタ

サラ&メル

プロフィール

ブログ名
サラ&メル
ブログ紹介
気の向くまま趣味やペットとの暮らしを中心に、写真・雑文を掲載していこうと考えています。気楽にご意見・ご感想の書き込みをお願いします。
なお、掲載写真や記事を利用されたい場合はご一報ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
風邪をひいてしまった!
風邪をひいてしまった! 金曜日の夜遅くから喉が痛くなり、なんだか風邪を引いたようだと思っていると、昨夜は鼻づまりになってしまい横になって眠ろうとしてもなかなか寝付けませんでした。そこで土曜日の夜でもあるし無理して寝るのはやめ、午前6時ころまで本を読んだり絵を描いていました。すると一旦は眠ったララが起き出してきて、私の横へ座り付き合ってくれました。しかし、ほかのペットたちはひと晩暖房をしっかり入れていたため充分暖かかったのでしょう、体を伸ばしきって熟睡していました。写真は、心配して階下へ降りてきた妻の気配を察して階段... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 21:33
まだ食べてるの?
まだ食べてるの? ララとハンナに朝ご飯を与えると、マリーや小次郎も洗面所に置いたキャットフードを食べに行きます。そして、いつもマリーたちの方が早く食べてしまい、食べ終わるとリビングルームへやって来て、ララとハンナが食事をしている様子を見ています。そんなとき小次郎は毛づくろいをしたり日溜まりでで日向ぼっこをして少し離れたところから見ていますが、マリーはいつもララやハンナに体を寄せ、ときによっては2匹の間に入って両方の食器を覗き込んでいます。目の前に転がってきたドッグフードを拾おうともしないので、ララたちの食事が... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/25 13:11
夜が更けて
夜が更けて 午前2時を回り夜も更けて、あたりは静まり返ってきました。起きている私やララに合わせてなんとか開けていたハンナの目も、襲ってくる眠気には勝てずに閉じていき、カーペットの上で伏せていた姿勢も崩れすっかり横になってしまいました。ハンナと仲良くくっついて座っていたララはそれを見て、ハンナが寝ちゃったよ、といっているような顔で私を見上げました。私が起きていればいつまでも付き合って起きているララなので、ハンナも寝たことでもあるしララも寝かせてやろうとして照明を消し、寝るようにいって二階へ上がってくると、... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/25 04:11
何をしていたのか?
何をしていたのか? いい陽気に誘われて咲き始めた野草の花を探しながら里山の中を歩いていると、進んでいく先で1羽の野鳥がサクラの枝と地面の間を何度も行き来していました。そっと近づいていき確認すると雌のモズです。何をしているのかは分かりませんでしたが、地面では何かをちぎったりつついたりし、枝に飛び上がると口を動かして食べているように見えました。飛び去るまで観察していましたが何をしているのか分からず、姿が見えなくなってからモズが降りていた地面の辺りを探しても何も見つからなかったので、結局モズの行動は不明のままでした。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/24 22:33
朝の光
朝の光 春が近づき、日の出の時刻も真冬の頃より30分は早くなってきました。我が家は高台にあるので、日の出とともに部屋の中へ朝の光が差し込んできます。遮光カーテンを開けた途端に部屋中に朝日が入り、その光がガラスや家具を光らせたり床に影を作る様子はいつ見ても爽やかで気持ちのよいものです。今朝もカーテンを開けて朝日を浴びていると、ペットたちも寝ていたマットやソファーから起き上がって私の周りに集まり、部屋の中に満ちた明るい朝の光の中で思い思いに遊んでいました。写真は、朝日が入るリビングルームで、レースのカー... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/24 08:44
待ってよ〜
待ってよ〜 ララもハンナも人影が見えないところではリードを解いて自由に歩かせることが多いので、いつも私から離れることなく呼んだらすぐに来るように教えています。どちらもよくいうことを聞いて私の目の届かないところへは行かないのですが、海岸などの見通しのよいところへ連れて行くと、ハンナはときどき私の姿が見えていれば数十m離れても平気な顔をして遊んでいることがあります。そんなとき姿を隠して名前を呼んでやると、首を高く掲げて辺りを探し始め、私の居場所が分かると大慌てで一目散に走ってきます。この写真を撮ったときも、... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/23 17:55
潮の引いた渚を駆ける
潮の引いた渚を駆ける 明るく柔らかな日差しに包まれて、穏やかに波が寄せる渚を楽しそうに駆けるララです。この頃の海辺は、晴れて風がないときには春がやってきたような暖かさを感じます。濡れることが嫌いなララも、潮が引いているときなどは、写真のように海水で湿った水際を気持ちよさそうに駆けています。真冬の頃と比べると水がぬるんできたのか、興味があるものを見つけると潮だまりに足を踏み入れるようにもなりました。アサリを採る人の姿もちらほら見かけるようになり、海辺で遊ぶにはよい季節が近づいています。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/23 10:33
アメリカヒドリ
アメリカヒドリ 波打ち際に群れて打ち上げられた海藻を食べているヒドリガモの中に、アメリカヒドリとヒドリガモのハイブリッドが1羽交じっていました。今シーズンは、大きな群れの中にアメリカヒドリのハイブリッドが交じっているのをよく確認しています。しかし、アメリカヒドリの特徴が出ている程度は個体によって様々です。その中でもこの個体は、後ろのヒドリガモと比べても分かるように、目の後ろの緑色がはっきり出て頭部の白さも目立ち、今ーズン目にした中で一番アメリカヒドリの因子が大きく出ていました。このあたりでは、純血のアメリカ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/23 01:33
春めいて
春めいて 夜の気温はまだ零下になったり、吹く風も北寄りの冷たい風が吹く日が多い季節ですが、日中の日差しは明るさを増して春めいてきました。フィールドの中を歩いても、日当たりのよいところではオオイヌノフグリやホトケノザ、タネツケバナなど春に先駆けて咲き始める野草の花があちこちで見られるようになりました。写真は、そんな春の訪れが近いことが感じられるフィールドで撮影したものですが、ここではララやハンナの足元でカラスノエンドウも芽を出して、背丈は低いもののもうたくさんの若葉の茂みを作っていました。ララとハンナは... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/22 22:33
暖かい日差しに誘われて
暖かい日差しに誘われて 前頁のミコアイサを撮った後は芝生の上でララとハンナを遊んでやっていると、暖かい日差しに誘われたように近くの木の枝や茂みには、ジョウビタキ、ヒヨドリ、メジロ、シジュウカラ、ツグミ、シロハラ、コゲラ、キジバトと、公園の常連である野鳥たちが入れ替わり立ち代わりやって来て目を楽しませてくれました。あとひと月もすれば、気温が上がり昆虫たちが活動を始め、それとともに野鳥たちの繁殖期も始まるので、公園の中はいろいろな野鳥たちが囀る声で賑やかになります。早くそんな暖かさが訪れてほしいと思いながら、近くへやっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/22 17:11
ミコアイサが飛んできた!
ミコアイサが飛んできた! 池の岸近くに広がる芝生の上でララとハンナを遊ばせながら、水面に浮かぶカルガモやオオバンを見ていると、遠くからミコアイサの雄が2羽こちらへ飛んでくるのが見えました。対岸の入り組んだ入江の奥から来たようです。近くへやってくることを期待しながらファインダーに捉えて見ていたところ、やはりいつものように岸に近づくことはなく、大きく旋回して対岸にある別の入江へ向かって行きました。それでも今回はほんの一瞬ではありましたが、岸からおよそ100mほどのところを飛んだので、これまでで一番近い距離での撮影になりま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/22 02:22
つまらない・・・
つまらない・・・ 朝ご飯が終わり、朝日の入るリビングルームへ4匹のペットたちが集まりました。ところが、マリーと小次郎は窓際のソファーの背でやわらかい朝の光に包まれて居眠りを始め、私と遊んでいたハンナも、私が新聞を読み始めるとマットの上へ行き横になって目を閉じました。部屋の中が暖かくなりお腹も膨れて、皆眠くなったようです。その様子にララは、相手になってくれるものが誰もいなくなってしまいつまらなさそうな顔をしてみんなを見回し、この分ではしばらく遊び相手はないだろうと考えたらしく、椅子に座っている私の足元へきてしき... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 21:44
短い散歩だったけれど
短い散歩だったけれど 昨日は17日に亡くなった甥の義母の葬儀が執り行われ、それに参列したためいつものようにララとハンナを散歩に連れていく時間が取れませんでした。しかし、少しでも散歩をさせてやろうとして、家の近くの里山へ行き自由に歩かせてやりました。そこでいっしょに走ってやったり、かくれんぼをして遊んでやると、いつもの半分以下の短い運動時間でも十分満足したようです。帰宅しようとして呼んだところ、帰ることを嫌がりもせずにすぐに私の前へたって歩き出し、道端の野草を撮影しながら歩いていた私が車の近くへ行ったときには、もう... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 02:11
逃げなくてもいいのに・・・
逃げなくてもいいのに・・・ 今日もよい日ですが、昨日も一日穏やかなお天気で、日が傾きだした海辺でもほとんど寒さを感じませんでした。緩やかに波が寄せる波打ち際では、ヒドリガモの群れが暖かい日差しを受けながら漂着したアオサを食べたり羽繕いをしていました。それを見つけたララは、嬉しそうに近づこうとしたので、カモたちを驚かせないように走らずゆっくり近づいていくように指示すると、私の顔を見ながらカモの群れに近寄っていきました。ところが、やはりカモたちはすぐにララの接近に感づき、ゆっくりと岸を離れて行きました。しかし、のんびり食事... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/20 16:33
ハゼの実とコゲラ
ハゼの実とコゲラ 久しく洗っていなかったので、見るからに汚くみすぼらしくなった車の洗車と撥水加工をガソリンスタンドで依頼した待ち時間に、ガソリンスタンドから歩いてすぐのところにある里山を散策してきました。今頃の時期は、ときどきイカルやシメが見られるところなので期待して行ったのですが、残念ながら目にしたのはコゲラ、ツグミ、モズ、それにヒヨドリといつもみることができる野鳥だけでした。写真は、そこで撮影したハゼの実を食べるコゲラです。まだたくさん枝についているハゼの実に数羽のコゲラがやってきて、満足そうについばんで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/20 02:33
気持ちのいい午後です。
気持ちのいい午後です。 よく晴れて、気温もお昼には10度を超え暖かい日になりました。空には白い雲が断片となってゆったりと流れています。風が当たらない日向では、春が来たような日差しが燦々と降り注いで気持ちのよい午後です。日向へ出るとすぐに舌が出てくる暑がりのハンナも、適度な空気の冷たさと日差しの暖かさが気持ちいいのか雑木林の中を抜け出して、回りの木々の枝からメジロの鳴く声が絶え間なく聞こえてくる草はらで横になり、穏やかな表情で体中に日の光を浴びていました。足元では、オオイヌノフグリが満開になっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/19 14:11
下りてくるかな・・・
下りてくるかな・・・ 家族全員が周りに揃うと嬉しそうにするペットたちの中でも特にララとハンナは、家族の一人でも欠けていると、外出していようが家の中にいようが姿の見えない家族がそばへ来るのを待っています。昨日も息子が一日中二階にある自分の部屋の片付けをしていたため、ものを動かしたり本を整理したりするいろいろな音が階下へも聞こえていました。すると2匹は、音がするたびに息子が下りてくるのではないかと期待したような表情をして二階や階段の様子に注意を注いでいました。特に昨日は、妻が入院している義母の様子を見るため東京へ出か... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/19 02:00
群れが散らばったようです。
群れが散らばったようです。 7羽から11羽が群れていた公園の池のミコアイサが、2月に入ってからは群れを解いたのかまとまって見られることが少なくなり、さらに先週あたりからはあちらに1羽こちらに1羽というように散らばって行動しています。今シーズンこの池にやってきた雌は2羽だけなので、番ができたとしてもふた組のはずです。残りの雄は群れていてもよさそうなものですが、どこか別の水域へ移動しているのか、目の届く範囲ではなかなかまとまった数が確認ができません。昨日も昨年の暮れからいつも群れていた水域には1羽も見られず、別の入江で写真... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/19 01:33
紅梅と一緒に
紅梅と一緒に 今日も公園の梅林を歩いてくると、さすがに日曜日なので人出も多く、広場では梅まつりのいろいろな催し物が開催され、賑やかな音楽も鳴り響いていました。人ごみを避けて池の周りを回って見ると、まだまだ開花した花は少なく中にはまだ蕾が固い木も数多く見受けられました。梅林全体のウメが見ごろになるには、もう少し時間がかかりそうな様子でした。開花が早かった昨年の今頃は、六分咲きから八分咲きになった木が多かったのに、今年の開花は相当遅れています。写真は、一番開花が進んでいた紅梅と一緒に撮影したララとハンナです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/18 18:55
セグロカモメとヒドリガモ
セグロカモメとヒドリガモ 前ページのユリカモメに続いて、カモメの仲間の画像をもう1枚。暖かかった一昨日の午後、風もない穏やかな海面に浮かぶセグロカモメです。セグロカモメも、ユリカモメ同様どちらかといえばこの海岸で見ることは希な野鳥なのでレンズを向けてみました。たくさん群れているヒドリガモに交じって群れの中を漂っていましたが、さすがに大型カモメの仲間だけあって体もヒドリガモよりふた回り以上大きく堂々としています。この個体は、冬羽の特徴である頭部の褐色の斑点は消えて、真っ白な頭をしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/18 13:33

続きを見る

トップへ

月別リンク

サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる