アクセスカウンタ

サラ&メル

プロフィール

ブログ名
サラ&メル
ブログ紹介
気の向くまま趣味やペットとの暮らしを中心に、写真・雑文を掲載していこうと考えています。気楽にご意見・ご感想の書き込みをお願いします。
なお、掲載写真や記事を利用されたい場合はご一報ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
モズ
モズ 今朝は珍しくモズと出会いました。モズはこの辺りでは留鳥なので一年中身近にいる野鳥ですが、私がいつも訪れるこのフィールドでは個体数が少ないらしく、めったに出会うことがありません。秋には高鳴きする声を聞き姿もときどき確認できますが、春以降はほとんど目にしません。それが今朝は、雄雌2羽が鳴き声を上げながら灌木の間を縦横に飛び交っていました。どうもこの辺りをテリトリーにして番を作り繁殖に入る様子です。しばらくの間2羽の様子を観察していると、さかんに木の枝や草にとまった昆虫を捕っていました。写真は、枝... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/22 17:33
朝の光
朝の光 公園へ着いて池の周りの遊歩道を歩き始めると、遠くの雑木林の梢を金色に染めて朝日が昇ってきました。するとそれまでまだ夜の暗さを残していた周囲の林に明るさが広がって風が立ち、池の面にうっすらと立ち上っていた朝霧が揺らぎながら消えていきました。夜の間に雑木林の生き物たちが残したにおいを嗅ぎながらゆっくりと歩みを進めていたララとハンナが遅れたので、呼び寄せようと振り向いてみると、2匹の後ろの土手を顔を出したばかりの朝日が金色に染めて明るく輝かせていました。晴れた日の夜明けは、どこを見ても清々しく爽快... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/22 13:55
開けたフィールドでは
開けたフィールドでは 最近の水田や草はらが広がり立木の少ない開けたフィールドでは、セッカとヒバリそれにケリの声がよく響いています。特にススキやチガヤなどイネ科の草の茂みが多いところでは、どこへ行っても日の出から日没まで特徴のあるセッカの声があちこちから聞こえてきます。生息環境に音を遮る障害物が少ないこともありますが、スズメより小さな体でよくあれだけ遠くまで聞こえる声が出せるものです。この写真も、よく響く声が聞こえるので近くにいるものとばかり考えて辺りを探していたところ、100m近く離れた水田の脇に植えられたウメの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/21 22:55
雨はやんだのに・・・
雨はやんだのに・・・ 昨日一日よく降った雨も、夜明けころにはあがりました。雨音が聞こえないのでララとハンナは今朝は散歩に行くことができると期待したかもしれません。ところが、カーテンを開けて外の様子を見ると道路にはまだ水が溜まり庭木はたっぷりと水を含んでいて、とても散歩に行くことができる状態ではありません。残念だけれど今朝も散歩はできない、と2匹に告げながら椅子に座ると、どちらもがっかりした表情で座り込みました。雲に切れ間もあるのでもう少しすれば日も差して午後には道路が乾くかもしれませんが、午後からは私が仕事のため... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/21 06:55
コアジサシの初見
コアジサシの初見 昨日の朝ササゴイの写真を撮っていると、さらに遠い位置にあるブイの上に野鳥がやってきてとまりました。朝日が昇ってきたばかりの中で真昼のような明るさがなく、そのうえ逆光だったため、肉眼では種類を確認することが難しく単眼鏡を取り出して野鳥に向けると、コアジサシのようでした。まだはっきり判別できないそれをとりあえず撮影し、帰宅後パソコンに落とした画像をトリミングして確認するとやはり2羽のコアジサシでした。6月も中旬が終わろうとするころになっての遅いコアジサシの初見です。2羽いるところを見ると、この近... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/20 21:33
みんな帰ってきた!
みんな帰ってきた! 転倒して入院した義母の見舞いに先週の木曜日から東京へ行っていた妻が、義母の容体は快方に向かっているという知らせを持って昨夜帰宅しました。さらに、先週末から学会へ参加するため同じく東京へ行っていた息子も、京都へ直接帰らず妻と一緒に帰ってきました。大阪で起きた地震の余震を少しでも避けるため、学会が終わってすぐに京都へ戻ることを引き留められてのことのようです。息子は明日には京都へ戻るということですが、一度に家族が2人帰ってきたので、ペットたちも喜びました。今朝も、家族全員がリビングルームに揃うと、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/20 16:33
雨の一日
雨の一日 昨夜から降り出した雨が本格的な雨になり、外では風を伴って強く屋根や庭木を打ち付ける音がしています。予報でも、今日は雨の一日になり、大雨になるところもあるということです。いつもなら早朝の散歩を終えようとしている時刻なのに、今日は雨のため外出できず、ララもハンナも床の上で横になって退屈そうにしています。それにしても、この雨で私や2匹は散歩の足を止められただけですが、大地震で被害を受けた大阪地方では被害の後片付けにも支障をきたすでしょう。地震のあとで大雨が追い打ちをかけ、土砂崩れが起きないかも心配... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/20 06:55
ブイにとまるササゴイ
ブイにとまるササゴイ 波打ちぎわを歩いていると、岸から離れたところに浮いているブイをつなぐロープにとまっている野鳥らしい小さな影が見えました。単眼鏡を取り出し確認してみるとササゴイです。なんとか撮影してみようとしましたが、なにせブイは岸から100m以上も離れています。湾曲している波打ち際を回り込んで一番近づけるところまで行っても50mくらいまでしか距離を詰められず、そのうえ昇ってきたばかりの朝日が向こう側から差して逆光となる非常に悪い撮影条件の中で、シャッターを切ってきました。ブイの下の水深は数mはあるので、ササ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/20 04:44
気持ちいいなぁ・・・
気持ちいいなぁ・・・ 今朝の夜明け前の海辺はちょうど潮が引いたばかりで砂浜の砂は締まり、ララとハンナは足をとられることなく軽快に走ることができました。2匹は嬉々として駆けていましたが、波打ち際へきて一休みすると、ララが前脚と後ろ脚を伸ばせるだけ伸ばして腹ばいになる得意のポーズをしました。嬉しいときや気持がよくて満足したときにするポーズです。爽快な朝の空気の中で、海から吹いてくる風の冷たさやお腹に伝わってくる砂の冷たさが気持ちいいのか、短い尾をさかんに振り目も輝いていました。そんなララを見て近寄っていったハンナも、... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/19 21:33
海辺を駆ける
海辺を駆ける 地平線から顔を出したばかりの朝日を浴びて、気持ちよさそうに海辺のフェンスに沿って疾走するハンナです。昨夜は珍しく早めに寝たため今朝はいつもより早く目が覚め、まだ暗いうちからララとハンナを起こして海辺の公園へ散歩に行ってきました。昨日の雨のためまだ芝生や砂浜の砂は湿っていましたが、冷たさを感じる風が吹く中を2匹は眠さも忘れて広い公園の中を駆け回り、散歩が終わる頃にはいつもより疲れたらしく足取りがゆっくりになっていました。2匹が駆ける様子を見ていると、ララはボールが弾むように軽快ですが、ハンナは... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/19 07:11
スズメの学校
スズメの学校 自然の中では、今は野鳥の多くが卵を産み雛を育てる時期です。野山を歩くといろいろな野鳥の雛を目にしますが、先日自然観察をしているフィールドの中で野鳥を探して車をゆっくり走らせていると、道の脇を流れる小川の土手でたくさんのスズメが群れて餌を探していました。そこへ近づいていったところ、スズメたちは一斉に飛び立ち近くに1本だけ立つウメの木に鈴なりになってとまりました。ざっと数えただけでも40羽は超える数で、まるでスズメのなる木のようです。それを望遠レンズを使って見てみたところ、ほとんどがつい先ごろ巣... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/19 04:33
大きな地震だ!
大きな地震だ! 朝ごはんを食べ終わって一休みしようと椅子に腰を下ろした途端に、地震がありました。すぐにラジオをつけると大阪北部を中心とする地震で、最大震度は6弱とのことです。大地震です。大学が京都だった関係上、京都や大阪にはたくさんの友人がいるため、震度5以上の報道があった地域に住む友人に消息や被害を確認しようと手当たり次第電話をかけました。中にはまだ電話がつながらない友人もいますが、連絡がついた友人は皆家屋や家財の被害はあったものの体は無事だということで一安心しました。ただ、これから徐々に被害が明らかにな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/18 10:33
雨になっちゃった!
雨になっちゃった! 昨夜は午前零時を回った頃から雲行きが怪しくなり、それからしばらくしてベッドに入ると雨音が聞こえてきました。この様子では朝の散歩はできないだろうと思いながら眠りにつきましたが、今朝4時半に目を覚ますと雨はさらに本格的な降り方になっていました。残念ながらララとハンナが楽しみにしている朝の散歩は中止です。階下へ降りていったところ、雨の日には外へ行くことができないと分かっている2匹は、リビングルームへ入っていった私を見て喜んだものの、いつもの朝のように飛び跳ねて玄関へ行こうとはせず、雨になっちゃった... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/18 06:00
涼しい日が続きます。
涼しい日が続きます。 最近は連日この季節とは思えない低い気温の日が続いています。おまけに空気も梅雨時とは思えない湿度の低い日が多く、風も爽やかです。特に明け方の気温は17℃か18℃のことが多く、風に当たると肌寒さを覚えるほどで、この3日ほどは早朝に散歩するときは長袖のシャツを着て出かけました。この涼しさに、ララとハンナは毎朝の散歩を楽しみにして、私が着替えて階下へ降りていくのを待ち構えています。公園へ行っても張り切って車を降り、軽快な足取りで園内を回っています。昨年や一昨年の6月は日によっては暑さに参ってしまい散... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/18 01:55
朝露に濡れて
朝露に濡れて 連日出会えるキジの姿を探して朝露の水玉が光る草むらの中を歩いていると、たくさんのシジミチョウが飛んでいました。ざっと見ただけでも、ベニシジミ、ツバメシジミ、ヤマトシジミと何種類も確認できます。ただ、どれも日中に見るのと違い動きが鈍く、飛んでいるものも重そうに翅を動かしています。日が昇ったばかりで、夜の間に降りた露に翅が濡れ、それがまだ乾いていないようです。足元の草陰にとまっているベニシジミがいたので腰を下ろして見てみると、翅一面に散りばめたように小さな露の玉を載せていました。この個体はまだ羽... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/17 18:55
湿疹ができた!
湿疹ができた! 3日ほど前からララの背中に小さな湿疹ができ、それが5か所ほどになったため、昨日はお昼前に動物病院へ行ってきました。ついでに、ララもハンナもまだ今年の狂犬病予防の注射をしていなかったためハンナも一緒に連れて行き、先月でなくなったフィラリアの予防薬も2か月分いただいてきました。ララの湿疹はそれほど心配なものではないけれど、飲み薬をしばらく飲ませたほうがいいという診断を受け、飲みやすくしたシロップを調合していただきました。ララ自体は一向に痒がる様子もみせずいたって元気で、今朝も早朝から張り切って散... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/17 09:33
ベンチで休んでいると
ベンチで休んでいると 昨日の朝の散歩で広い芝生の上を大はしゃぎして駆け回ったので、一度休憩させてやろうと呼び寄せたところ、さっさとベンチに飛び上がってくつろぐララとハンナです。2匹を休ませながら近くの通路に植えられたバラがきれいだったので一株ずつ違う花を楽しんでいると、園内を巡回している警備員に声をかけられました。よくいうことを聞くものだと思ってしばらく遠くから2匹の様子を見ていたといわれ、ララとハンナの頭を順番に撫でて立ち去って行かれました。本来はリードをつけなければいけない公園内なので苦情をいわれるかと思って... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/17 08:11
予定変更
予定変更 昨夜まで降った雨が夜半にはあがったので、カーテンを開けながら昨日一日雨のため家の中に閉じ込められ外へ行くことを心待ちにしていたララとハンナに散歩へ行くことを告げると、大はしゃぎを始めました。玄関を出るまではいつもの公園へ行くつもりでしたが、外へ出るとまだ雲が厚く庭は湿っていたため丘陵地の粘土質の土や雑木林の中は乾いていないだろうと考え、急遽行き先を変更して海へ向かいました。ところが海辺の公園へ着くと、いつも2匹を遊ばせる公園の一角は明日行われる行事のため閉鎖され、早朝なのに警備員が出ていて隣... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/16 21:00
ハラビロトンボ
ハラビロトンボ 二日前の朝撮影した、ハラビロトンボのメスです。散歩のあとで立ち寄った丘陵地の土手に茂るチガヤの草むらの間を、数頭が飛び回っていました。ただ飛んでいたといってもこのトンボはアキアカネのように常時飛び回っているわけではなく、直ぐに草にとまることが多いトンボですが、草を分けて歩いていた私を警戒して飛んでいたようです。腹部が膨らんでいる特徴があるので見間違えることのないトンボで、特に雌の腹部は異常なほど膨れています。それほど珍しいトンボではないものの、この丘陵地で見たのは初めてなのでレンズを向けてみ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/16 03:33
どっちへ行くのかな?
どっちへ行くのかな? ほとんど毎日散歩に訪れている公園では、駐車場を出て遊歩道を歩き出すとすぐにいくつかの道に分かれます。毎回分かれ道に立って野鳥の声を聞き、野鳥がたくさんいそうな方向へ向かうことが多いのですが、そんなとき私が立ち止まってどちらへ行こうか考えていると、ララとハンナは私の近くへきて写真のように座り込み、今日はどっちへ行くんだろう、と考えているような様子で方向が決まるのを待っていて、方向が決まると待ってましたとばかり張り切って私が足を進める方向へ飛び出していきます。今朝も夜明けを待って2匹と出かけよう... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/15 23:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる