サラ&メル

アクセスカウンタ

zoom RSS アオキの花

<<   作成日時 : 2009/04/03 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

久しぶりに庭の奥へ行くと、木陰に生える斑入りの葉をもつアオキが花をつけていました。濃い紫褐色の小さな目立たない花ですが、木漏れ日の揺れるたくさんの枝先で4枚の花弁を精いっぱい広げている姿は、なかなか落ち着いた美しさがあります。アオキという名称は、一年を通じて葉も茎も緑色をしているところからつけられた名だと聞きました。雌雄異株で、この花は4本の雄蕊が見える雄花です。我が家のアオキは、庭の何本かの木がそうであるように誰かが植えたものではなく、小鳥が種子を落としていったものが庭で自然に発芽したものです。それが知らないでいるうちに成長し、気づくとマツやコウヤマキなどの陰で明るい緑色の斑入りの葉を広げ、暗くなりがちな木陰にアクセントをつけてくれるようになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
アオキの花なんてマジマジ観たことありませんでした。
あまり目立ちませんものね。
でもよくみるとかわいいお花です。
小鳥が運んでくる植物って案外多いのでびっくりします。
あっこちゃん
2009/04/03 22:24
秋にできる実はよく目立つのに、春の林を歩いてもアオキの花は他の花のように目立たず気付きにくい花です。でもよく見るとおもしろく、案外味のある花だと思います。
小鳥はいろいろ種を撒いて行ってくれるので、発芽した芽を見るのは楽しみです。時々は邪魔になる植物も置いていってくれますが。
サラ&メル
2009/04/04 00:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
アオキの花 サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる