サラ&メル

アクセスカウンタ

zoom RSS 光る目

<<   作成日時 : 2018/06/07 01:11   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ペットたちの写真を撮っていて、マリーの姿が見えないことに気づいたので名前を呼んだところ、ここにいるよ、と椅子の下から応える声がしました。我が家のネコは、名前を呼んだり会話の中で話題にしていると必ずといってよいほど返事をします。早速マリーにもレンズを向けてシャッターを切ると、目が翡翠のような色に光りました。ネコやイヌなど多くの動物の目には網膜の裏側にタペタムとよばれる反射膜があり、外部から光を受けると網膜に反射させて微量な光でも視覚が働くようになっています。その一部が外へ漏れてくると、目が光ったように見えるのですが、動物によっても個体によっても色が違います。ネコの目はタペタムを構成する分子中の亜鉛の割合によって黄色や緑色を中心とした色に光ると聞いたことがあります。マリーは写真のような色ですが、小次郎は薄い黄色がかった琥珀のような色、亡くなったメルは青色が強いトルコ石のような色に光りました。猫にとっては強いストロボの光は迷惑でしょうが、写真を撮ってはなかなかきれいな色に光るものだと、その澄んだ色を楽しんでいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
光る目 サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる