サラ&メル

アクセスカウンタ

zoom RSS キジの数が増えたようです。

<<   作成日時 : 2018/06/10 09:11   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

一昨年あたりから、フィールドの中でキジの数が増えてきたようです。ことに今年はあちこちでキジの声を聞いたり姿を確認することができます。禁猟区が広がったことが大きな原因のようですが、むやみに殺されることなく野鳥の数が増えてくることは喜ばしいことです。一昨日も散歩の帰りにフィールドへ立ち寄ると、あちこちで雄のキジの鳴き声が聞こえ、短い時間の間に2羽の個体に出会いました。一時期は真剣に探してもなかなか見つけることができなかったことを思うと、生息環境も改善されてきたようです。大都市の都心まで車や電車で20分ほどで行くことができるこのあたりで、大型の野鳥をたくさん見ることが出来るということは嬉しいことです。写真は、一昨日確認した2羽のうちの一方でまだ若い雄のようでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
私のところでは真逆で…
引っ越してきた当初は家の近辺でよくキジを見かけましたが、今では家が立ち並んで空き地が消えてしまったため、全く見なくなってしまいました。
この写真のようなキリっとした格好いいキジを、うちの方でもまた見たいです。
うおみ
2018/06/12 14:13
うおみさん、こんにちは。
私の地方でも住宅開発のためたくさんの自然が壊され、いろいろな生き物を目にしなくなりましたが、最近民間の有志でする里山の保護活動等が盛んになったことも影響して、種類にもよりますが生き物が少しずつ増えてきたように感じます。自治体に任せておいては、経済活動優先の考え方や、予算、運動実施期間の問題もありあてになりません。
少しずつでも、自然が回復したことを実感できると嬉しいですね。
サラ&メル
2018/06/12 15:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
キジの数が増えたようです。 サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる