サラ&メル

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕日に機体をきらめかせて

<<   作成日時 : 2018/07/09 19:55   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

海辺でララとハンナを遊ばせながら、西の山へ落ちていく夕日や鮮やかな色に染まる雲をみていたところ、10km以上離れた遥か遠くの空を大型のジェット機が空港に向けて大きく旋回していました。それをカメラの望遠レンズで捉えてみると、高翼機です。高翼機といえばほとんど軍用機で、それも大型のものは特にそうなので民間空港に着陸することは珍しいと思いながら見ていると、旋回を終わり着陸等を点灯して着陸態勢に入ってきました。それでもまだ遠く機種は分かりませんでしたが、徐々に近づくにしたがって、高翼の軍用機は水平尾翼が垂直尾翼の先端に付いたT字型になっているものが多いのに、これは通常の位置に水平尾翼がつているうえ、主脚にたくさんの車輪が並んでいることが確認できました。軍用機ではなく、ロシアの貨物用大型機 A n−124です。滅多に見られない大型機で、私も2回目の出会いとなる機種と分かったので、山際にかかった夕日に機体をきらめかせて降下してくる姿を何枚も撮影しました。ただ、近づいてきたこの距離でも数kmはあったため、空港で撮影するようなきれいな画像にはなりませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夕日に機体をきらめかせて サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる