フレンチレストランにて

画像

画像

今度の高原滞在中は短期間だったこともあり、毎回の食事は外で済ませていましたが、どのレストランもイヌを同伴してもよいところばかりで、ララやハンナを含めて家族全員で楽しく食事ができました。ララやハンナは、公共の場で声を出したり吠えたりしてはいけないと教えてあるので、その点は安心して連れて行くことはできるものの、おいしい食べ物を見て興奮するのではないかと少々気を使っていました。しかし、どちらも足元に伏せて食べ物を与えるまで静かに待っていることができたので、何の問題もなく楽しい食事ができました。特に写真のフレンチレストランでは、小さなイヌならテーブルに着かせてもよいと席の用意もあったため、ララは家族と一緒のテーブルに着き、クロスを汚すこともなく与えるものを順番に行儀よく食べることができました。ここではイヌ用の料理も用意してあり、2匹は鹿肉のサイコロステーキを注文し、そのほかおばあちゃんからはステーキやその付け合わせ、私からはサーモンのマリネなども分けてもらい満足そうにしていました。今回のいろいろなレストランでの食事の様子を見ていると、ヨーロッパやアメリカのレストランで見かけるイヌたち同様、どこの店でも安心して連れて行けそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック