送られてきたカレンダーを見て

画像

大学の学部時代の友人と、卒業後しばらくしてから始めた毎年秋に各地に旅する親睦会が、二十数回を数えるようになりました。そこで会の中心なって世話役をしてくれている友人が、これまでに撮りためた写真でフォトブックのカレンダーを作ろうといいだし、1000枚を超える写真の中から13枚を厳選したうえカレンダーにして、二十数名の友人全員に送ってくれました。懐かしい写真ばかりで、それを見て自分のパソコンに保存した当時の写真も見てみたくなり、この数日毎日一年分ずつファイルを開いて見ています。そんな中の2007年10月に諏訪から蓼科を旅行したファイルの横に、サラ、ルナ、小次郎が一緒に遊んでいる画像を保存したファイルがありました。旅行の写真同様、これも懐かしくなりしばらくの間当時のことを思い出しつつ眺めていました。掲載したものはその中の1枚で、ちょうど11年前の今日、秋の日が入るリビングルームで仲よく遊んでいる7歳10か月のサラ、2歳10か月のルナ、1歳1か月の小次郎です。送られてきたカレンダーのおかげで、懐かしいサラやルナの仕草や表情を思い出した夜更けでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック