心配したけれど・・・

画像

今朝も夜明け前にララとハンナを公園へ連れて行き、散歩をしようとしました。しかし、車を降りてものの100mも進まないうちにララが後ろ足を引きずり歩きにくそうな様子を見せました。触っても痛がる様子はありませんが無理をさせるわけにはいかないので、ハンナには近くを自由に歩くようにいって、ララは四阿で30分ほど休憩させ帰ってきました。ところが家へ着いて車から抱き上げて玄関へ連れてくると、下ろした途端に元気よく歩き、食事の用意をしていると喜んで走り出しました。診察時間になったら病院へ連れて行かなければならないと考えていた公園での様子が嘘のようです。何にしても支障なく歩くことができればありがたいことですが、しばらく観察する必要はありそうです。写真は、エゴノキの花が散る四阿の近くで動かずに立ち尽くしている今朝のララです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック