ホオジロの囀り

画像

遠くの丘の上に昇ってきた朝日に向かって、草はらの中に立つウメ木の枝先にとまり元気よく囀るホオジロです。この頃は海辺ばかりへ散歩に出かけていて、ホオジロとはすっかりご無沙汰していたので、石の上に腰を下ろし鳴き声をゆっくり楽しんできました。今朝は、草はらや畑が広がる開けた場所ではこのホオジロはもちろん、いつもたくさん飛んでいるヒバリや上昇するときと降下するときでは鳴きい方を変えるセッカ、それにキジ、雑木林の中ではいつものシジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、ヒヨドリ、キジバトと出会うことができました。珍しい野鳥との出会いはありませんでしたが、しばらく訪れていなかったフィールドなので出会う野鳥すべてにレンズを向けてきました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック