カラスだ!

DSC_4924.JPG
公園の広場の芝生の上でララとハンナを遊ばせて、私は周辺の木立の中で鳴く野鳥の姿を探していたところ、私と2匹の間にハシボソガラスが1羽舞い降りてきて、歩きながらシバやシロツメクサの間をつつき始めました。上空で騒いでいた数羽のうちの1羽が餌を探しに来たようです。それを見た2匹は動きを止め、どうしたものかと考えているような様子でカラスを見つめていました。どちらにも、小はハムスターやウサギから大は牛や馬まで生き物を襲ったり傷つけてはいけないことを教えてあるので、カラスに飛びかかることはないはずですが、逆に驚いたカラスに目をつつかれてもいけないと考え、遠くから動かないように声をかけると、2匹は興味があって近寄りたい気持ちがありありと見える様子でカラスが飛び立つまで見つめていました。公園のカルガモとはときどき鼻と嘴をつきあわせていることがあるので、同じように近寄りたかったのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント