ササゴイの翼を見て

DSC_5186.JPG
先日海辺で出会ったササゴイは、今シーズンはどうもこの海岸に居ついて辺り一帯をテリトリーにした様子です。前回撮影したときと同じように、消波ブロックに立って海面をじっと見つめてはときどき舞い上がり、近くの岩礁などへ飛び移って海中の小魚を探していました。写真は、海面にわずかに頭を見せていた岩礁から消波ブロックへ飛び移ってきたササゴイです。大きく広げた翼の風切り羽や雨覆い羽の模様を見ていたら、毎年訪れていたバリ島でよく見かけた聖鳥ガルーダの翼を思い出しました。そういえばあれだけ頻繁に訪れていたバリ島も、2009年の8月から9月にかけて行って以来、今年で10年ご無沙汰しています。なんだかバリ島の自然や景色が懐かしくなりました。

この記事へのコメント