そっちは行っちゃだめだよ!

画像

ララの体調が思わしくないため、散歩に連れて行っても長い距離を歩かせるわけにはいきません。ほとんど同じ場所で遊ばせているだけのこの頃の散歩です。ところが元気を持て余しているハンナは、昨日もいつも歩く雑木林の中の遊歩道へ向かおうとしました。そこで、先へ行かないよう指示し、私やララの近くで遊んでいるようにいうと、写真のように先へ行きたそうな様子で何度も雑木林へ向かう遊歩道を見ていました。しかし、私とララが同じ場所から動かなかったせいもあるでしょうが、リードは首に巻いて自由に歩かせてやっても、私の目を盗んで一人で雑木林へ向かっていくことはありませんでした。成犬になってから私が暇な時間を見つけて訓練したイヌですが、本当によくいうことを聞いてくれます。

また晴れた!

DSC_4817.JPG
雲は多めながら、昨日もまた青空が見えました。そこで、夕方5時半を回って散歩に出かけようとすると、一昨日同様またララがついて来たがったため、一緒に車に乗せ今度はいつもの公園へ向かいました。気温は26℃で風も吹いていて暑さは感じず、ハンナを運動させるにはよい条件がそろっていましたが、ララが一緒のため遊歩道の坂道を長い距離歩かせるわけにはいかず、ララを芝生の上で遊ばせハンナは私の目が届く範囲で自由に走らせようとしたところ、ハンナはまた一昨日と同じようにララのそばばかりにいて一向に走り出そうとはしませんでした。そして写真のようにララと一緒にベンチの乗っていることが多かったため、スリッカーを使って毛の手入れをしたり、写真を撮ったりしただけで帰ってきました。こんなことではハンナはすっかり運動不足になってしまうため、一度ハンナだけを連れ出して思い切り駆け回らせようと考えています。