台風6号

DSC_0970.JPG
日本近海で発生した台風6号は、今朝早く三重県南部に上陸したらしく、今年初めて日本本土に上陸した台風となりました。当初は台風がやってくるということで警戒していましたが、小さい台風のためか風は大したことはなく、昨日の夜からときどき強く降っていた雨も今日の夕方にはやんでいきました。おかげでこのあたりでは何の被害もなく済んだようですが、まだところによっては雨による災害が心配されるとの予報が出ているので、これから台風の進路にあたるところで災害が起きないことを願っています。写真は、風で何かが飛ばされたのか家の裏から聞こえた大きな音に驚いて緊張する今朝の小次郎です。このあと風が強まってくるのかと思っていたところ、ありがたいことに台風らしい風は一度も吹かず、1時間ほど強めの風が吹いただけで次第におさまっていきました。

何が起きたの!

DSC_5353.JPG
日が昇ってくる前の静かな公園の広場でララとハンナを遊ばせていると、突然近くのコナラの枝がざわつき、たくさんのカワラヒワが鳴き声とともに一斉に飛び出しました。何かに驚いたようです。ベンチで横になって伏せていたララはその音を聞いて飛び起き、離れたところで遊んでいたハンナはララのところへ駆け寄ってきました。どちらも、しばらくの間何が起きたのだろうと考えているような表情で私の顔とコナラの木の方向を見比べていました。気が付くと、先ほどまでしきりに聞こえていたシジュウカラやホオジロ、コゲラの声も聞こえなくなっています。私が地上の花にカメラを向けている間に猛禽でも飛んだのかもしれません。もしそうなら、撮影する機会を逃し惜しいことをしました。写真は、音がした方向を見つめるララと、駆け寄ってきたハンナです。