この頃のマリーと小次郎

DSC_5825.JPG
この頃お昼にリビングルームで寛ぐときには、マリーが私の椅子の上に上がり、小次郎はその下で横になっていることが多くなりました。マリーは寛ぐ場所はほぼ同じ場所に決めているようですが、気分を変えるためか、それとも微妙に居心地が変化するのを感じるのか、ときどき場所替えをします。それが最近は私が坐る椅子になったようです。しかし、小次郎はそれほどデリケートではないので、家じゅうのどこででも転がっています。ただ、マリーが椅子の上で横になっているときには、長い尻尾を垂らして揺らしていることがあるので、それにじゃれて遊ぼうとよく椅子の下で待っています。この写真を撮ったときも、マリーが起き上がり毛づくろいを始めた気配を感じ取り、尻尾が垂れてこないか上を向いて待っていました。ただ、マリーも小次郎の魂胆は見抜いているため、そう簡単には尻尾を垂らしません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント