夕方の渚

DSC_6995.JPG
今日はお昼ころから薄雲が広がり始め、徐々にそれが厚くなってきていますが、昨日はよいお天気で、夕方ハンナと海岸を散歩したときには雲一つない澄んだ空が広がっていました。西に傾いた夕日は穏やかにうねる波を明るく照らし、海からの風は心地よく渚を吹き渡って、気温は26℃ほどながらハンナは気持ちよさそうに砂の上を歩いていました。海辺にも朝夕には少しずつ秋の気配が漂うようになってきました。写真は、山の端にかかろうとする夕日を浴びて波打ち際で休むハンナです。打ち上げられた無数の貝殻が寄せる波に揺られて鳴り、潮騒の響きとともに心地よい音を聞かせていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント