母とララの命日

Aviary Photo_132134182091546724.png
今朝散歩のあとでフィールドを訪れると、丈の高い草が広がる草はらの中で数輪のコスモスの花が揺れていました。ここは以前には広大なコスモス畑があったところで、あたり一面に色とりどりのコスモスの花が咲き広がる中をルナと毎日のように歩いたものです。そのコスモス畑も数年前になくなってしまいましたが、まだそのときの子孫が生き残っていたのかもしれません。折から今日は9年前に亡くなった母の祥月命日であり、先月20日に亡くなったララの命日でもあるので、母が好きだったコスモスの花を撮影して掲載してみようと思いましたが、勢いよく伸びている草の茂み中で遠慮がちにあちらに一輪こちらに一輪と散見されるだけで撮影できるような状態の花は一輪もなかったため、以前に水彩で描いたコスモスの絵を写真に替えてみました。来月になれば、爽やかな秋風の中で咲き乱れるコスモスの花があちこちで見られるようになるでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント