セッカの朝食

DSC_7143.JPG
昇ってきた朝日が照らし始めた草はらの中を、足音を立てないように歩きながら野鳥を探していると、コスモスやセイタカアワダチソウなど丈の高い草が茂るあたりで、草の中から飛び出したりまた草むらへ飛び込んだりしている2羽の野鳥を見つけました。そっと近寄ってカメラの望遠レンズで確認してみると、セッカです。いつもは独特の鳴き声を響かせながら木の葉が風に舞うように空中を飛んでいるセッカが、草むらの中で何をしているのだろうと不審に思ってしばらく観察していたところ、1羽が昆虫を咥えて草むらから飛び出し近くの草の先端にとまりました。咥えているものをよく見ると、セスジツユムシのようです。もう1羽も同じような行動をしてツユムシらしい昆虫を嘴に挟み草の間から飛び出してきました。この草むらは、ツユムシを始めクサキリやコオロギなど秋の昆虫がたくさん生息しているので、2羽で朝の食事をしているようでした。いつもの鳴き声は聞くことができませんでしたが、餌を捕る様子を十分観察できた朝でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント