夕暮れ

DSC_6722.JPG
昨夕の散歩は、珍しく妻もついてきました。家族みんなで散歩をすると嬉しくていつも飛び跳ねていたララがいれば、大喜びをして弾むように私たちの周りを走り回ったでしょうが、残念ながらもうそんなララの姿を見ることはできません。ララの姿を思い出しながらリードを解いたハンナに声をかけて海辺を歩いていると、夕日は山際の空や雲を茜色に染めて西の山の向こうへ沈んでいき、風が吹き始めるとともにあたりには東の空から広がってきた夕闇が急ぎ足で立ち込めてきました。残照も消え波の燦めきも定かではなくなってきた海を見ると、沖を行く船の灯が水平線近くにきれいに並び、さらに空を見上げれば、南西の空に懸かっていた三日月がみるみるうちに輝きを増し、南の空では木星も輝き始めていました。静かな初秋の海辺の夕暮れでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント