シメが飛んだ

DSC_7686.JPG
曇っているうえに日が西へ傾き鮮やかな色彩が見られなくなった公園で、クスの梢にシメらしい野鳥がとまっていました。距離が100m近く離れていて空を背景にしているので影のようになって見えるだけで種類もよく分かりません。望遠レンズ越しに観察していましたが、撮影しようとしてもどうせ黒い影にしか写らないだろうと考えていると、突然その野鳥が飛び立ったため反射的にその動きを追いながらシャッターを切りました。あとから画像をパソコンに落として拡大してみると、遠すぎて不鮮明な画像ながら翼の裏の白線が確認できました。やはりシメでした。梢を離れてからは高度を下げて林を背景にして飛んだため、露出がうまく合ったようです。飛翔中のシメの翼の裏側の画像を撮影したのは初めてだったので、満足のいく画像ではありませんが掲載してみました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント