エナガ

DSC_9630.JPG
昨日の宝ヶ池公園の林の中では、カラ類の声がよく聞こえていました。オシドリの撮影を終えてからほかの野鳥の姿を求めて園内の遊歩道や林の中を歩いていると、何度もシジュウカラ、ヤマガラ、エナガが交じった群れと出会い、その中でもエナガは一番よく目の前に現れてくれました。いつも家の近くでのバードウオッチングでは、エナガはほとんど見ることがない野鳥なので、今回はほかは無視をしてエナガばかりにレンズを向けてきました。ただ、エナガは敏捷でじっとしていることが少ないうえに込み入った枝の間ばかりをくぐるように飛ぶためピントが合わせづらく、なかなかいい写真を撮ることはできませんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年03月03日 09:47
こんにちは
そうなんですねぇ。コロナで世の中はざわついていますが、自然界では
小鳥がさえずってくれているんですねぇ。
エナガかわいですね。
サラ&メル
2020年03月03日 11:01
シグまろXさん、こんにちは。
世の中はコロナウイルスによる感染症の話題で溢れていますが、自然の中では野鳥たちが繁殖期に入り、綺麗な声が聞こえています。
早くコロナウイルスの騒動が収まるといいですね。