夏きざす

DSC_6619.JPG
散歩の途中で暑がるハンナを休ませるために公園の四阿のベンチに座り、木々の間をわたってくる爽やかな風に吹かれてあたりを眺めていると、すぐ近くでネズミモチの花が真っ白な花をたくさん咲かせていました。つい先ごろまではその隣にあるエゴノキに純白の花が鈴なりぶら下がっていましたが、今ではすっかりその花を落とし四阿を飾る役目をネズミモチに譲りました。そのネズミモチに近寄って、花に寄ってくる昆虫を見ていたところ、突然目の前を横切ってアオスジアゲハがやってきました。周りには青葉が茂る中でネズミモチの花が咲き、アオスジアゲハも飛び出して、季節は初夏の様相を見せ始めました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月29日 16:40
初めてコメント書かせていただきます。
蝶や鳥の写真に感動しています。すぐに飛んでしまう物をどうやって撮っているのだろう?と。とても綺麗でコメント書いてしまいました。アオスジアゲハ綺麗です。
サラ&メル
2020年05月30日 01:44
yu-ariさん、こんばんは。
いつもブログへのお立ち寄り、ならびに気持ち玉を頂戴しありがとうございます。
自然界の中で一所懸命生きている生き物、中でも野鳥が好きで、以前からカメラのレンズを向けています。特に飛翔する姿に魅力を感じ、目の前を横切ったり、木々の間を動く瞬間を撮影したいと考え散歩中などはいつもカメラを手に提げています。
画像をお気に召していただけたようで嬉しく思っております。お時間がありましたら、またお越し下さい。お待ちしております。