チュウシャクシギが6羽

DSC_4779.JPG
4月28日に遠くの空を飛翔中のチュウシャクシギを確認したので、海辺へ行くたびに人のいない岩礁や浜辺を探していましたが、なかなか出会うことはありませんでした。それが、ハンナと海辺の散歩へいったところ、波打ち際から30メートルほど離れた小石が集まった洲に、夕日を背景にしたチュウシャクシギの姿がありました。この洲は、干潮になると海面に現れ、貝拾いや小魚取りをする人の姿がよく見られる場所ですが、このときは洲にも波打ち際にも人影が見られなかったため安心して餌を探しにやってきたようでした。気づかれないように急いで近寄って行き、岩礁に隠れて洲全体を望遠レンズ越しに確認すると、合わせて6羽のチュウシャクシギが石の間に隠れているカニやエビなどの甲殻類をついばんでいたので、たくさんの写真を撮ってきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント