緊急事態宣言が解除されて・・・

DSC_6369.JPG
新型コロナウイルス蔓延を警戒する緊急事態宣言が解除されたあとの最初の日曜日である今日は、いつもハンナと散歩をする海岸にたくさんの人がやってきました。午後5時を過ぎて訪れたのに、海辺へ続く道路や橋の上はいつもでは考えられない車の数で、一部では渋滞が起きていました。この様子では、日中などは海水浴シーズン並に混雑していたかもしれません。砂浜は、バーベキューをする家族連れや、波打ち際で遊ぶ子供や若者でのんびり散歩もできない状態だったので、人と接触しない静かなところへ行きハンナを遊ばせてきました。写真は、たくさんの人で賑やかな浜辺や、海上を走るセイルボードを見つめるハンナです。ハンナも、いつもと違った浜辺の雰囲気を感じていたようです。

セッカが飛び出した

DSC_4209.JPG
丈の高いものでは私の腰のあたりまで草が伸びた野原の中を、声を頼りにキジを探していたところ、私が近づく気配に驚いたらしく草の間からセッカが飛び出しました。ススキやオギなどの茂みの中で営巣する野鳥なので、近くの茂みに巣があったのかもしれません。よほど驚き慌てたのか、いつもなら特徴のある鳴き声で木の葉が風に吹かれるように舞い上がっていくのに、目の前を一直線に飛んで離れた草むらの中へ飛び込んでいきました。それにしても、この春はセッカが増えたらしく、フィールドの中で声を聞いたり姿を見る機会が増えています。