ハマボウフウの花が咲いた

DSC_6817.JPG
砂浜では、ハマヒルガオのピンクの花の姿がすっかり消えて、今は写真のようにハマボウフウの花が満開になっています。色彩も華やかではなく目立たない花ながら、昆虫たちは開花を知っていろいろな種類が集まってきています。この数年海岸のハマボウフウは数を増やし、一昨年あたりからよく花が咲くようになりました。昨年の今頃は闘病中ながらまだ散歩をしたがったララを連れて何度もこの海岸へ来てハマヒルガオやハマボウフウの花が咲く中で遊ばせ写真を撮りました。今年画面に写るのはハンナだけですが、ファインダーを覗いているとハマアカザやススキの茂みの陰からララがひょっこり姿を現し、ハンナの横へ来て、また写真を撮るの、と言いたげないつもの表情でレンズを見つめるような気がしてきました。ハマボウフウの花を見て、昨年の今頃砂浜を歩いたララの様子が目の前に広がった午後の散歩でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント