緑がきれいになってきた

DSC_6388.JPG
華やかな色彩で目を楽しませてくれたソメイヨシノやヤマザクラも花弁を風に舞わせるようになり、今度は野山の新緑が眼に沁みる季節になってきました。クスやタブ、アラカシなど照葉樹の大木が立ち並ぶ公園の中でも、クスの新緑が鮮やかな色になり、その間ではケヤキやエノキなど落葉樹のやわらかい新芽が萌え出し、明るい春の日差しに映えるようになりました。園内を吹き渡るそよ風の中にも、萌え出てきた新しい芽や樹液の匂いが感じられます。この時期は、森や林の中を歩くと毎日昨日と違う変化があり、日ごとに自然の中で新しい命が生まれ成長していることが感じられます。写真は、池を渡ってくる風を受けて、周囲に広がる森や林を見ているハンナですが、ハンナもこの季節の自然の変化の大きさを肌で感じ取っているのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント