新緑

DSC_7949.JPG
サクラの花が散って、いたるところで新緑が目に眩しく映るようになってきました。公園の中でもクスの新緑を始めソメイヨシノの若葉やコナラ、エノキの新芽など緑色を基調としたいろいろな色調で雑木林が彩られています。特に足掛け3年ほど工事のため水が抜かれていた池が満水になり、水面に映る新緑が綺麗です。今日も午前中にハンナと公園を散歩し池の周りを巡る遊歩道を歩いていると、周囲の木々の若葉や萌え出てきた草、それに新緑を映す水面の鮮やかな緑色に囲まれ、体も心も緑色に染まりそうに思えました。短い間ですが、これからしばらくは野山を歩くと若葉が薫るよい季節です。写真は、新緑を映す池のたもとで行きかう人やイヌを見ているハンナです。

ビンズイがいた

DSC_7993.JPG
春もたけなわとなり、冬鳥のシーズンは終わりをつげるころになって、公園の中でビンズイと出会いました。毎年ビンズイはこの公園や家の近くでよく見かけるのですが、この冬はどういうわけか一度も姿を確認していませんでした。そのため、この時期になってビンズイを見ることができるとは思っていなかったため、てっきり枝の間を動く様子を見てこの周辺でよく見るホオジロだと思いました。ところが念のため望遠レンズで確認するとビンズイだったので、急いでシャッターに指先をかけましたが、確認することが遅れたため撮影できたのはこの画像1枚だけでした。