クワの実

DSC_9698.JPG
私が常日頃自然観察をしている数か所のフィールドの中でただ1本だけあるクワが実をつけ、その実が色づき始めました。子供の頃にはたくさんはなかったものの、ときどき見たことがあるクワの木は、最近では身の回りでほとんど見ることができなくなりました。そのため、昔は野山で食べたことのあるクワの実も今では見ることさえ難しくなり、かえってマルベリーと英語の名前にとって代わり、商品として都会の店頭で出会うことの方が多くなりました。そのため、この木は子供のころを思い出す懐かしい木として毎年実がなるのを楽しみにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年05月10日 14:40
桑の実 懐かしいですね、子供の頃いっぱい食べたものです
その頃はクワゴと言っていました、今はマルベリーと言っていますか
クワゴは此方の言い方かな?と調べたらちゃんとした呼び名だったんですね
これを食べると口の中が紫色になるし衣服も汚して小言をいわれたものでした。
サラ&メル
2021年05月10日 18:48
YOKOさん、こんばんは。
いつもお立ち寄りありがとうございます。
この辺りは養蚕は盛んではないのでもともとクワの木は数少なかったのですが、大都市周辺部のため住宅開発などで昔からの野山がつぶされ、近辺ではクワの木はこの1本のほかは全く見ることができなくなりました。子供のころに親しんだものが次々に消えていきます。寂しいことですね。
腰の具合は大丈夫でしょうか。くれぐれもお大事にしてください。
キャンディちゃんの毎日の様子は、楽しみにして拝見しています。