パフィーが亡くなって5年

P3109984.jpg
今日は、ホーランドロップイアーのパフィーが亡くなって5年目に当たる命日です。子供の頃からウサギが好きでいろいろなウサギを飼ってきた中で、パフィーは初めて飼うホーランドロップイアーでした。ペットショップで見てひと目で気に入ってその場で購入してきましたが、家へ連れ帰るとそれまでにいる先住犬や先住猫のサラ、ルナ、マリー、小次郎がどんな反応をするか楽しみながら、どれか1匹くらいはパフィーに危害を加えるかも知れないと心配もしていたところ、それも杞憂に終わり、どれも皆パフィーを家族として迎え入れ、パフィーが亡くなるまで一度も危害を加えようとする素振りさえ見せませんでした。パフィーは家へ来たその日のうちから4匹と一緒に遊びだし、冬になれば5匹が一緒に固まって寝ていました。仲のよさはパフィーが亡くなるまで続き、イヌ、ネコ、ウサギが部屋の中で放し飼いになって何の問題もなく一緒に暮らしているとは珍しく、見たことがないと獣医さんにもいわれるほどでした。ただ、最後は脳腫瘍で苦しんだことは可愛そうでした。私たちにいい思い出を残してくれたパフィーは、これからもずっと家族の心の中で生きていくでしょう。

"パフィーが亡くなって5年" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。