立春

DSC_7092.JPG
立春の今日は、朝からいいお天気になりました。ときどき頬を撫でていく風は冷たいものの日差しは暖かく、手袋やマフラーなどは必要のない穏やかな日です。そんなお天気に誘われて、今日は午前中から公園を散歩してきました。園内ではいつもより多くの人出があって、中にはきれいに咲いたウメの木の下でシートやバスケットを広げお弁当を食べている人たちや、イヌと草の上で座り込んだり寝転ぶ人たちの姿もあり、暦の上だけでなく実際に暖かい春がやってきたようなのどかな光景が各所で見られました。ただ、天気予報では今夜あたりからこの冬一番の寒気が南下してくるとのことなので、この暖かさも今日で一時中断することになりそうです。写真は、日毎に開花が進む梅林の一角で腰を下ろし、遊歩道を行き来する人たちを見ているハンナです。

"立春" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。