2羽のカシラダカ

DSC_6940.JPG
ハンナと公園の遊歩道を歩いていると、どこかから短く区切るように鳴くカシラダカの声が聞こえてきました。進んでいく方向を変えて声が聞こえてくる茂みの方へ向かい枝の間を探しながら歩いていたところ、池の岸に張り出したハゼやフジの枝の間に2羽のカシラダカを見つけました。この頃この池の周辺の茂みでよく見かけるようになったカシラダカのようです。この冬は、以前からカシラダカがやってきていた公園近くの草はらの草が刈り取られて整地されてしまったので、どこへ行ってしまうか心配していましたが、少数の個体は公園内の池の岸の茂みを住処にした様子です。これまでのように群れで見ることは難しいかもしれませんが、この2羽は暖かくなって北へ帰るまでときどき出会うことができそうです。

"2羽のカシラダカ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。