アンナとアデライン 2005年2月6日

P2060063 - コピー.JPG
古い写真ファイルを開いていろいろな年の2月に撮影した写真を見ていたところ、2005年の今日撮影した抱き合って眠るアンナとアデラインの生後12日目の写真が出てきました。サラがこの年の1月25日に産んだルナの姉妹です。残念ながらこの2匹は二人の獣医さんの手を煩わせましたが、一人歩きができる前に短い命を終えてしまいました。本来は、生まれたとき一番小さかったシルバーバフのアンナを家に置いて、ルナは妹のところへ、アデラインは叔母の友人のところへ行くことになっていました。しかし、この2匹が乳離れをする前に亡くなってしまったので残ったルナが我が家で暮らすことになりました。獣医さんに勧められて私が自分の手で取り上げた子たちなので印象深く、こんな写真を見ると15年経過した今でも、夜中に獣医さんへ走り何とか助けようとしたことが昨日のことのように思い出されてきます。

"アンナとアデライン 2005年2月6日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。