ユリカモメが1羽

DSC_7903.JPG
二日続いた春のような暖かさが続きましたが、今日はさらに暖かくなりお昼の気温は20℃近くまで上昇し4月ころの陽気になりました。地方によっては、初夏のような気温になったところもあるようです。そんな暖かさを満喫しながらハンナと海岸を散歩していると、海の中の岩礁にユリカモメが1羽とまって明るい日差しを浴びてました。明るい光の中で、真っ白な羽毛が眩しいほどです。心地よく吹く風、柔らかな日の光、明るい海や空の色、どれをとってもとても2月とは思えない光景が広がる中で、ユリカモメも気持ちよさそうに羽を休めていました。まだ冬羽のままですが、こんな陽気が続くと夏羽に変わるのも例年より早いかもしれません。

"ユリカモメが1羽" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。