カワラヒワの声

DSC_0992.JPG
春になって、野鳥たちの囀りが賑やかになってきました。この頃ではカラ類とハクセキレイ、カワラヒワの囀りがよく聞こえ、特にカワラヒワは、フィールドへ出ても家の周囲でもいたるところでキリリコロロと特徴のある声を響かせています。写真は、特にカワラヒワの数が多い海浜公園で撮影した、実をすっかり落としたセンダンの木にとまって鳴く個体ですが、今日も丘陵地に広がる雑木林の中を歩いていると、数羽が芽吹きを始めたエノキやケヤキの枝の間を飛び交ったり梢の先端にとまり、春がやってきたことが嬉しくてしようがない様子で朗らかに鳴いていました。

"カワラヒワの声" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。