テーマ:ペット

大きなイヌばかりだったね・・・

近頃、近所や公園の中を散歩しても動物病院へ行っても、大型犬と出会うことが少なくなりました。先日リンゴ狩りへ行ったときも途中のサービスエリアではたくさんのイヌと出会いましたが大型犬とは一度も出会わず、いずれも小型犬ばかりでした。それが昨日海浜公園のドッグランへ行くと、場内には小型犬の姿はなく、シェパード、ワイマラナー、ドーベルマン、ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビンズイを見つけた!

両側を木立が覆う雑木林の遊歩道を、野鳥を探して頭上の枝の間を見ながら歩いていると、ハンナが立ち止まり前方を注視し始めました。ハンナの視線の方向を見ても何も見えませんでしたが、一歩足を進めようとすると草の陰から2羽の野鳥が姿を現しました。ハンナは野鳥の気配に気づいて立ち止まったようです。2羽は地上で餌を探している様子で道の真ん中あたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年前の海辺

家の中から外を見ていると、朝から明るい日差しが降り注ぐよいお天気だったのでハンナと海辺を散歩するつもりで外へ出たところ、道路へ出ると思のほか強い風が吹いていたため、乗り込んだ車の向きを急遽丘陵地の公園へ変え、雑木林の中を歩いてきました。帰宅した後で、撮影した画像をパソコンに移しながら昨年の11月12日の画像を入れたファイルを開いたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また来た!

今年の春頃から我が家の庭にやってくるようになった黒ネコは、ときどき餌を与えていたらこの頃ほぼ毎日庭にやってくるようになり、和室の濡れ縁でのんびりと寝転がっていたり、私たちが帰宅する時間帯には玄関付近で待っていることも多くなりました。ただ、野良ネコの習性が身についているのか体に触れられることは好まず、玄関が空いていても入ってこようとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

去年とは違う・・・

上段の写真は、昨年の11月11日に伊那谷のリンゴ園で仲良く遊ぶララとハンナです。昨年は2匹が楽しそうに園内で遊び、ハンナはほとんど食べなかったもののララはおいしそうにリンゴを食べていたので、次の年もまた2匹を連れてここを訪れようと考えながら帰ってきたのに、ララはこの写真を撮った1ヶ月ほど後に難病の診断を受け、8か月余の闘病生活の後、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンゴ狩り

抜けるような青空が広がった今日は、南信州まで足を伸ばしリンゴ狩りを楽しんできました。秋も闌けて、中央アルプスの山々が眼前に聳え、南アルプスの山々が遠望される伊那谷は、冷涼な秋の空気に包まれ、山肌を彩る木々はそれぞれが豊かに晩秋の装いを凝らして、秋真っ只中でした。ただ、今年のリンゴは受粉期の天候不順と、秋の台風で例年のような出来ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お腹が減ったよ~

朝の散歩をするときには、お腹いっぱい食べてすぐ運動しては胃捻転を起こしてもいけないと考え、ハンナには朝食を与えずに家を出ます。あまりにお腹がすいている様子が見て取れるときには、パンやビスケットを与えることはありますが、それでもほんのわずかの量です。そのため、散歩を終える頃にはすっかりお腹が減って、早く朝ご飯がほしくなります。この写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋日影

この数日は、秋らしくよく晴れて爽やかな日が続いています。散歩もどこへでかけても気持ちよく歩くことができ、ハンナも私が少し暇そうな様子を見せると、すぐにどこかへ行こうと誘うような表情を見せるので、つい散歩へ出る回数も増してしまいます。写真は海浜公園へ散歩に出かけ、モズとカワラヒワの声が響いてくる誰もいない芝の上で冷ややかな風に吹かれ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は立冬

外はよく晴れて爽やかな風が吹き絶好の秋日和になっていますが、暦の上では今日から冬に入りました。しかし冬にはいったとはいえ、お昼の間は気温は20℃前後と暑くも寒くもなく、今が一年でも一番過ごしやすいよい季節です。今日も朝からペットたちはカーテン越しに差し込むやわらかい日差しが作る日溜まりの中でのんびりと気持ちよさそうにくつろいでいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜は冷え込むようになった!

今週からは夜になると気温は10℃を下回るようになり、家の中にいても冷え込みを感じるようになりました。いつもこのくらいの冷え込みがやってくると、10月下旬から早々と暖房器具をだしてこたつにおさまっていた生前の父の姿を思い出します。寒さは苦にならず暖房器具はよほど寒くならないと必要としない母や私は、そんな様子を見てよく父をからかっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋晴れ

いいお天気になりました。湿度も低く気温も20℃と快適で風もなかったので、今日の散歩は海辺を歩いてきました。燦燦と降り注ぐ午後の日を受けて渚を歩いても暑さは感じず、潮の香を含んだ微風が柔らかに頬を撫で、穏やかに打ち寄せる波は快い潮騒の音を奏で、見晴らしのよい防波堤の上に立ってあたりを眺めると頭上には雲一つない青空が広がっていました。い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の季節

10月は秋とは思えない暑い日が数多くありましたが、11月に入って最高気温が20度を最低気温も10度を下回る日が現れるようになり、季節は足早に冬に向かって進み始めたようです。昨日などは、空気も乾燥してフィールドへ出ると風の強いところでは長袖を着ないと寒さを感じました。そんな気候になって、暑さに弱いハンナは元気が出てきました。毎日の散歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊ぼうよ!

  夕食後のお茶の時間が終わって私が新聞を読み出すと、それまで私の横で甘えていたハンナはつまらなさそうに床の上で横になりました。それを見た小次郎は、椅子から飛び降りてハンナに近寄り、頭をハンナの顔に擦り付けたり鼻と鼻をくっつけて、しきりにハンナに相手になれと誘い始めました。しかしハンナには全くその気はなかったらしく、目だけを動かして小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何をしようとしたのか・・・

これまでは自由気ままに家中を動き回り、特に二階にいることが多かったマリーと小次郎が、8月にララが亡くなってからはリビングルームでハンナとともに過ごすことが多くなり、二階へはほとんど上がらなくなって2か月半ほどが過ぎました。今でも二匹のネコはリビングルームを中心に階下で過ごしていますが、一昨日は何をしようと思ったのかマリーが階段を上っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩には行けなかったけれど・・・

今日は久しぶりに東京から従妹がやってきたので、一緒に叔父叔母のお墓参りをし、その後食事をしたりお茶を飲んだりしていて、お昼前から夕方まで家にいることができませんでした。そのため日曜日でしたがハンナは散歩へ行くことができず、留守番をすることになりました。そこで帰宅後、一度は外へも行きたかろうと考え旧宅へ一緒に連れて行こうとして声をかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ色づかない!

写真は、昨年の11月3日にいつも訪れる公園の池の端で撮影したララですが、昨年の今日は向こう岸に見えるハゼの木が真っ赤に紅葉していました。この公園では、毎年このハゼの一群が一番早く紅葉し、この葉が落ちる頃になるとコナラやハリエンジュなどが色づき始め、最後にモミジが色を変えます。ところが、どういうわけか今年はハゼの木はどれも色づいていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜は冷えてきた

昨夜は午前零時を回ると気温が10℃近くまで下がって冷え込みを感じる夜になりました。めっきり秋らしくなったこの頃は、マリーや小次郎は暖かさを感じるものの上で横になったり座ったりするようになってきましたが、昨夜はハンナのために床に広げてやったマットを小次郎が独り占めをし、ハンナはマットから外れて寝ていました。亡くなったルナやララもそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この頃の海辺

この頃は、気温も下がり日差しも穏やかになって渚の散歩が楽になりました。日が高いうちに歩いてもハンナはそれほど暑がる様子を見せなくなったので、暑さを気にして早朝に歩く必要もなくなりました。晴れた日などは海辺に立つと、薄絹のような白い雲が流れる澄み切った秋空がどこまでも広がり、空の色を映した真っ青な海面ではたくさんの魚が水しぶきを燦めか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の陽が入る部屋で

秋も深まってきて、柔らかい日差しが部屋の奥まで入ってくるようになりました。この頃では、ペットたちは部屋の中にできる日溜まりで気持ちよさそうに秋の陽を楽しんでいます。昨日はハンナのために購入してきたけれど、先日来マリーと小次郎に占領されてしまっていたマットを、日溜まりのできた床に下ろしてやりました。するとそれを見たハンナは早速やってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セントバーナードと出会ったけれど

海浜公園の中を歩いていると、大きなセントバーナードと出会いました。ハンナは遊びたそうにして近づいていこうとしましたが、そのイヌを引いた中年の男性の様子を見ていると、方向を変えたり歩みを止めたりするのに口頭による指示ではなく、力任せでリードを引っ張ってイヌの動きを制御して大変そうだったので、ハンナには離れるようにいって呼び寄せ座らせま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出のベンチ

今日もよく晴れて気持ちのよいお天気になったので、午後からハンナと海浜公園へ散歩に出かけました。昨日もそうでしたが、今日も秋らしくなったよいお天気に誘われてイヌを連れて散歩する人の数が多く、公園内のドッグランは大型犬用も小型犬用もほぼ満員状態でした。そのため、ドッグランへ入場することはやめて公園内の林の中を歩き、グラウンドゴルフ場や広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駆け足

夏の間はよほどのことがなければ走ろうとしなかったハンナが、朝夕は日向にいても涼しさを感じるようになったこの頃は、広いところへ連れて行ったり私が一緒に走ってやると駆け足をするようになりました。それでもララがいたころのように長い距離を走ったり、長時間駆け足で動き回ることはありません。どうもハンナは走ることがそれほど好きではないようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョウビタキの声

この秋初めてジョウビタキの声を聞きました。今日の午後散歩を終えて公園の駐車場へ戻って来ると、周囲の潅木の向こうから久しぶりに聞く特徴のあるジョウビタキの声が響いてきました。声からするとすぐ近くにいるようなので、ハンナを車の横で待たせて姿を探して見ましたが、茂みが深くて向こうが見通せません。20分ほど待ってみても結局姿を確認することは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涼しくて気持ちいい!

公園の中にある四阿のベンチに座り、木立の間を吹き抜けてくる爽やかな秋の風を楽しんでいるハンナです。この頃公園へ散歩に行くと、ハンナは必ず一度この四阿のベンチに飛び乗り座り込んで、私も横に座れと誘います。腰を下ろしてみると、タイルで覆ったベンチの表面から冷たさが伝わり、顔を撫でていく爽やかな風と相まってなんともいい気持ちです。夏の間は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな子ばかりだったなぁ・・・

秋になって散歩の時間を早朝からお昼前後にや夕方に変えたこの頃は、いろいろなイヌとよく出会います。昨日の公園でも10匹以上のイヌと出会い、ハンナは鼻を突き合わせたりにおいを嗅ぎ合って挨拶をしていました。ただ、最近は公園や海辺の散歩で大きなイヌと出会うことがほとんどありません。ドッグランへ行けば大型犬と出会えますが、普段の散歩で出会うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜更けのリビングルーム 

夜が更けて階下へ行くと、リビングルームでマリー、小次郎、ハンナの3匹が近くに集まってぐっすりと眠っていました。マリーと小次郎は夜の気温が15℃前後にまで下がってきて寒さを感じるようになったのか、ソファーの上に載せたマットに体を沈めるようにして眠っていました。このマットは、ハンナのために買ってきたものですが、寒さに強いハンナはまだ必要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の日揺れる

10月も下旬に入ってからはさすがに気温も落ち着いてきて、最高気温も25℃を超える日はなくなりました。夜になれば毎日20℃を下回り、ようやく夏の暑さから解放されてしのぎやすくなってきました。おかげで、ハンナの散歩も暑さを避ける必要がなくなり、最近ではお昼前後に家を出て海辺や丘陵地の公園を歩くことが多くなりました。今日も午前10時過ぎに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋日和の海辺

よく降った雨もあがって朝から明るい日差しが降り注ぐ穏やかなお天気になったので、お昼過ぎに海辺へハンナを連れて出かけ、昨日までの強い雨が残した雨跡が残る砂の上を歩いてきました。今日の海辺は、しのぎやすくなってきた季節の土曜日としては人影が少なく、数人の釣り人の姿があっただけで静かなものでした。日差しを受けても暑さを感じず、海から吹いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退屈だった!

昨日は本当によく雨が降りました。このあたりでは、あちこちで道路を冠水させお昼すぎまで降っていた雨は夕方には上がり、午後4時を回った頃には雲間から顔を出した太陽がうっすらと東の空に虹を描きました。その後は急速に晴れ間が広がりましたが、千葉県から東北地方にかけては大変な雨になったようです。これだけたくさんの雨が降ると、ハンナも散歩に出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ララがいなくなって・・・

これまで一緒に暮らしてきたイヌの中でも一番甘えるハンナは、暇さえあれば私のそばにやってきて盛んに尾を振り、仰向けになって撫でてほしがります。そんなときにはできるだけ相手になり一緒に遊んでやるのですが、するとそれを見たり、遠くにいても遊び声や気配でハンナと私が遊びだしたことを知った小次郎は必ずやってきて、同じように相手になれといって大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more