テーマ:野鳥

アマサギがやって来た

田んぼにアマサギがやってきました。4日前、完了した相続登記の一件書類を法務局へ取りに行く途中で、田の中を歩き回って餌を探すアマサギを3羽を確認しました。しかしそのときは急いでいたこともあり、車をとめて撮影することができませんでした。そこで、同じ場所で餌を捕ることが多いアマサギのことだからまだいるかもしれないと考え、今日は空いた時間に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメの親子

自然の中で野鳥たちの食料が不足してくる初冬から翌年の繁殖期が終わる頃まで、木の実や果物、パン屑やお釜を洗ったときに出る米粒など野鳥が食べられるものを庭に置いています。そのため、街の中なので種類は少ないものの、一年中野鳥たちが庭や家の周辺にやって来ます。最近では巣立ちの時期を迎えて、子スズメを引き連れてスズメの一家が3組ほど毎日朝から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメの巣立ち

野山ではあちこちで巣立ちをした野鳥の雛の声が聞こえ、その周りで雛を保護するように飛び回る親鳥たちの姿が見られる季節です。いつも散歩をする公園の雑木林の中では、シジュウカラとヤマガラの巣立ちが始まっていますが、先日散歩した海辺ではツバメの雛が巣立ちし、電線にとまった子ツバメに親ツバメが一所懸命飛び方を教えていました。夏の間に一人前のツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマガラをよく見かけます

今年の春は公園の雑木林の中でヤマガラの姿をよく見かけます。いつもは圧倒的にシジュウカラの方が多い園内ですが、春先から遊歩道近辺の枝ではヤマガラの方がよく目に留まり、木々の間から聞こえてくる野鳥たちの鳴き声の中にもヤマガラの声がいつも混じっています。一昨年の秋頃から改修工事のため公園の中心にある大きな池の水が抜かれ、広い池の底にはアシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もやって来た

夜が明けたばかりの静かな空を、ササゴイが飛びました。アジサシやミサゴを撮影しようとして早朝の砂浜を歩いていたところ、遠くの空からこちらに向かって飛んでくる1羽の野鳥が確認できました。このあたりで一番よく目に留まるカワウだろうと考えながら注視していると、接近してくるにつれてゴイサギのように見えたので望遠レンズを向けて連続してシャッター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジの声

この季節は毎年フィールドへ出ると雄キジの声が聞こえますが、今年は特に聞く機会が多く、公園やフィールドを歩いているといろいろな方向から甲高い叫び声が聞こえてきます。昨日も鳴き声を頼りにその姿を探していると、シロツメクサやコメツブツメクサが広がる中にスミレやウマノアシガタ、タンポポなどの花が散らばる草はらを、ゆったりとした足取りで歩いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく晴れた空に向かって

ハンナと歩いていると、進んでいく先にあるサクラの梢でホオジロの雄が大きな口を開け力いっぱい囀っていました。ハンナに静かに歩くように指示しそっと近寄っていき、すぐ近くの草の上に腰を下ろしてしばらく囀りを聞いていました。この季節、ホオジロは頻繁に見ることができるのでレンズを向けることは少ないのですが、あまりに気持ちよさそうにいつまでも囀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズンはよく出会えた

夕暮れが迫る磯の波打ち際で、チュウシャクシギが1羽餌を探していました。これまでは確認できても短い期間で姿を消していたチュウシャクシギなのに、この春は数羽の個体が長い間この付近にとどまっていて、海岸を訪れるとよく出会います。海辺にカニやエビなど餌になる生き物が増えたのかもしれません。この個体を撮影している間も、海上を4羽の個体が何度も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマガラの雛

公園の雑木林の中では、野鳥たちの雛の巣立ちが盛んになってきました。先日もハンナとのんびり遊歩道を歩いていたところ、前方のモミジの大木の葉陰から野鳥の声が賑やかに聞こえてきたので近寄っていくと、巣立ちしすっかり羽毛も生え揃ったヤマガラの雛が親鳥から餌をもらっているところでした。広がり出した若葉に隠されてなかなか姿を確認できませんでした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セッカが飛び出した

丈の高いものでは私の腰のあたりまで草が伸びた野原の中を、声を頼りにキジを探していたところ、私が近づく気配に驚いたらしく草の間からセッカが飛び出しました。ススキやオギなどの茂みの中で営巣する野鳥なので、近くの茂みに巣があったのかもしれません。よほど驚き慌てたのか、いつもなら特徴のある鳴き声で木の葉が風に吹かれるように舞い上がっていくの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤゴを捕った

梅林の中を歩いていたところ、青い実が膨らみ始めたウメの枝にシジュウカラがやってきました。よく見ると何かくわえているので、育雛中の雛に食べさせる餌なのだろうと望遠レンズの焦点を合わせて確認してみると、トンボのヤゴのようでした。この周辺にはヤゴが生息できるような水場はありません。どこか離れたところまで出かけて行って捕ってきたのでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暮れて行く海辺で

山の端にかかった夕日が投げかける柔らかな光を受けて、波打ち際近くの海上を飛ぶチュウシャクシギです。昨日の海辺の散歩では、ハンナが歩くことを嫌がってすぐに座り込んでしまうため、私もハンナと並んで堤防や砂浜に腰を下ろし沈んでいく夕日や海を見ている時間が多かったおかげで、たまたますぐ近くまでやってきた5羽のチュウシャクシギが餌を探したり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの登記申請

今日は久しぶりに登記申請のため法務局へ行ってきました。これまでも法律手続きは人の手は頼まず大抵のことは自分でしてきましたが、登記は親戚や友人のための申請をして以来久しぶりです。今回は亡くなった父の名義になっている土地で移転登記がなされていないものがあったので、自分のための登記申請になりました。新型コロナウイルスのために出された休業要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コチドリが上空を横切った

夕暮れ間近の空をコチドリが飛びました。草はらが広がるフィールドで鳴き声を頼りにキジを探し、地上にばかり向けていた視線をふと空に向けたところ、遠くの空にこちらへ向かって飛んでくる野鳥の姿があることに気づきました。遠すぎて種類が確認できない間は、このあたりでよく見られるヒバリだろうと思っていましたが、近づくに従って飛び方がヒバリとは違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キョウジョシギもやってきた

先日チュウシャクシギが撮影できた海の中の洲に近い岩場に、キョウジョシギがやってきました。散歩中何気なく遠くを見回していると、岩の上を歩く数羽の野鳥が見えました。はじめは、よくこのあたりの海辺を歩いているムクドリだろうと考えていたところ、近づくにしたがって形や歩き方がムクドリとは違うことに気づき、のんびりとあたりのにおいを嗅ぎまわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チュウシャクシギが6羽

4月28日に遠くの空を飛翔中のチュウシャクシギを確認したので、海辺へ行くたびに人のいない岩礁や浜辺を探していましたが、なかなか出会うことはありませんでした。それが、ハンナと海辺の散歩へいったところ、波打ち際から30メートルほど離れた小石が集まった洲に、夕日を背景にしたチュウシャクシギの姿がありました。この洲は、干潮になると海面に現れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若葉の間で

青葉が茂り出した公園の木々の間では、暖かくなって日増しに増えてきた昆虫やその幼虫を捕食する野鳥たちが枝の間を飛び交っています。特に遊歩道近くのよく目に留まる低い枝では、シジュウカラやヤマガラ、コゲラが賑やかに鳴きながらイモムシやケムシをせっせと探し出しては、抱卵中の雌や雛に与えるために巣に運んでいます。今日もハンナと散歩をしていたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛は孵ったかな?

公園の遊歩道の脇のサクラの洞で巣作りをしたシジュウカラの番は、4月下旬には抱卵に入ったような雰囲気だったのでそろそろ雛が孵化していてもよい頃です。シジュウカラは、一日1個ずつ産む産卵が終わってから二週間弱で孵化し、孵化後は17日から18日で巣立ちをするはずなので、無事に雛が成長してくれればあと二週間から20日ほどで雛見られるかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサシがやってきた

いつも散歩をする海辺の空に、今年もアジサシがやってきました。数日前に散歩をしていると遠くでアジサシの声がしていましたが、近くまでやって来ることはありませんでした。それが昨日の夕方ハンナの散歩をするため海へ行き、駐車場へ車をとめてハンナを降ろしていると、近くの空からアジサシの鳴く声が聞こえてきました。ハンナを急がせ波打ち際へ下りていっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり来ていた

シーズンに入っても毎年海辺にやってくる渡りをするシギの仲間が見られないと思っていたところ、昨日海浜公園を散歩していると遠くを飛ぶ2羽の野鳥がいたので5枚ほど撮影し帰宅してからパソコンのディスプレイで確認すると、チュウシャクシギでした。やはり今シーズンもやってきていました。新型コロナウイルスの影響で休業しているところが多く、そのため海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キジが飛び出した。

繁殖期に入ったこの頃は、フィールドへ出るとよく雄キジの鳴き声が聞こえてきます。今朝も草はらが広がるフィールドを歩いていると、3か所から鋭く鳴く声が響いてきました。そこで、一番近いと思われる方向へ近づいていき、キジが潜んでいそうな草むらや木陰を確認していると、突然数m先の草むらから雄キジが飛び出て駆け出しました。私が接近する足音によほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シマイサキ

夕方の海辺で腰を下ろして海面を見ていると、カワウが獲物を探して潜水を繰り返していました。カワウはいつでも撮影できるのでカメラも向けていませんでしたが、何度目かの潜水から浮かび上がってきたカワウを見ると大きな魚をくわえていたので急いで撮影を始めました。ところが、撮影した画像を見てもカワウが獲った魚種がよく分かりません。そこで水族館へ数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セッカが増えた

今年は、公園の近くの草はらが広がるフィールドでセッカをよく見かけます。何年も野鳥観察に通っていて、数年前までは全く見たことがなかったのに、一昨年からときどき声を聞くようになりました。それが今年はフィールドの真ん中に立って待っていると、必ず周囲で飛び回る数羽のセッカを見ることができます。フィールド内に営巣するためのススキやチガヤの群落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

餌探し

近頃の公園の中では、繁殖期に入った野鳥たちが昆虫の幼虫を捕食する動きが活発になっています。遊歩道を歩いているだけでも、日毎に新緑が鮮やかになってきたソメイヨシノの枝でヤマガラやシジュウカラが盛んに枝についた毛虫や芋虫を捕っている様子を見ることができます。先日も写真のヤマガラや近くで同じように餌を捕っていたシジュウカラを観察していると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セッカの声が聞こえた

セッカの声が聞こえる季節になりました。今日は公園の散歩をしたあと、公園から目と鼻の先にある草はらが広がるフィールドへ行くと、一度聞けば間違えようのないセッカの鳴き声が聞こえてきました。声のする方へ近寄って行ったところ、草はらの中から突き出た枯れ茎の先にとまったセッカを見つけました。しかし100mほどの距離があり、スズメより小さなセッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕方の渚で

夕方の渚で2羽のシロチドリが波打ち際を歩いていました。繁殖期に入って番を作ったようです。この渚は小石がたくさん打ち上げられていてチドリの仲間が巣作りをするには適しているため、毎年何組かのシロチドリが育雛をしています。現在はこの海岸で冬を越した少数のシロチドリしか見られませんが、そろそろ南からやってくる個体も見られる時期なので、海岸の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抱卵中

2週間前に、サクラの幹にあいた洞を利用して巣作りをしているシジュウカラの番を見つけましたが、今日はその木の近くを通ると、雄のシジュウカラが緑色の幼虫をくわえて幹にあいた洞の中へ飛び込み、直ぐにまた飛び出していきました。ハンナを近くで伏せさせしばらく近くで様子を窺っていたところ、また同じような幼虫を捕まえて巣に帰ってきました。抱卵した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もやってきた!

家の前の調整池に、今年もオオヨシキリがやってきました。昨日の夕方、来宅した妹と玄関先で話をしていると、突然池のほとりに植えられたシダレザクラのあたりから特徴のある大きな声が聞こえてきました。この場所に家を建て1997年の9月下旬に住み始めてから23年間、毎年聞く特徴のある声です。昨年は23日にやってきたので2日早い飛来です。まだ休み…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅立つ季節

昨日の散歩中に、芝生の上で寝転がって遊ぶハンナのすぐ近くまでやって来たツグミです。一冬を人の姿を見ることの多い日本で過ごすと人馴れするらしく、ほとんどのツグミは秋にやって来たばかりのときと比べると人を恐れなくなり、人の近くまでやってくることが多くなります。このツグミもハンナのすぐ近く、ほんの数mの距離までやってきて餌を探していました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枯葉を踏む音

午後から雨が降るとの予報を聞いて空を仰ぐと、つい先程まで日が差していた空に雲が厚く広がっていました。そこで、急いで散歩を済ませようとハンナを車に乗せ、公園へ向かいました。まだ木々の葉が茂っていないので晴れていれば木漏れ日が揺れて明るい雑木林の中も、こんな日は日が翳って沈んだ色が広がっています。ひんやりとした風が流れていくアラカシやタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more