テーマ:

ルナとバーニーズ

4ページ前のパフィーの写真をCDカードから取り出し整理していたときに別の記録から出てきた、2011年12月24日に撮影したルナとバーニーズマウンテンドッグの画像です。バーニーズは以前から好きな犬種ででしたが、近くで飼っているいる人もなく散歩で出会うこともありませんでした。それが公園でルナを遊ばせていたところ、突然飼い主から声をかけら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒヨドリもやって来た

前頁のジョウビタキを撮影していると、観梅をされていたお年寄りの女性2人が、あれは何という鳥ですか、と尋ねてこられたので、説明していたところ、近くにヒヨドリもやって来ました。園内には多すぎるほどいていつでも撮影できるため、いつもなら滅多に撮影しようとは思わない野鳥ながら、ちょうど蕾が膨らみ始めた白梅の枝に飛び移ったのでレンズを向けてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も出会った

たくさんの梅が咲き始め人がよく行き来するようになった公園ですが、この頃雄のジョウビタキが毎日遊歩道に沿って並ぶ梅の枝に姿を見せ、観梅をする人たちの目を楽しませています。秋に渡って来たばかりのときには人を警戒してなかなか遊歩道近くへは出てこず、雑木林の中ばかりで鳴いていたのに、最近では人の動きに慣れてきたのか、静かにしていれば10mく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アカエイを獲った

海岸沿いの道路に車をとめ、ハンナを降ろして海辺へ下りようとすると、波打ち際近くの海面へ何かを咥えたカワウが浮かび上がりました。ちょうど獲物を獲って浮き上がって来たばかりのようです。急いでカメラを取り出し望遠レンズを向けたところ、獲物は小さいアカエイのようでした。ただ小さいとはいえカワウが呑みこむには大きすぎ、何度も咥えなおしたり水面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの海辺の散歩

冷たい北西風が強く吹いていた間はしばらく足を向けていなかった海辺を、比較的暖かくなった今日は久しぶりに散策してきました。さすがに何も遮るものがない海辺なので、家の庭にいるようなわけにはいかず風はありましたが、それでも手袋をするまでもなく1時間ほど波打ち際でハンナを遊ばせてきました。海辺は、最近の野山のように芽を出し始めたり花を咲かせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森を抜けると

今日訪れた森は、いつも中を歩き回るだけで通り抜けたことはありませんでした。今日はお天気もよく、暖かいし時間もあったので、通り抜けて初めて森の向こうへ出てみました。アップダウンのある木立の中の小道を辿り森の外へ出てみたところ、春めいてきた日差しに照らされた明るいセピア色の枯草が折り重なっている草はらが広がっていました。草はらは三方が森…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルリビタキがやって来た

土曜日のうえ気温も15℃と暖かい日になったので、公園はたくさんの人で賑わっているだろうと考え、久しぶりに静かな森の中を歩いてきました。1時間半ほど歩き回っても一人も出会う人はなく、明るく日差しが差し込んでくる木々の下を、芽を出し始めた枝や萌え始めた野草の芽を確認しながらハンナとのんびり歩くことができました。今日は声はあちこちから聞こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クビワキンクロ

1月中旬にいつも散歩をする公園の池に、クビワキンクロの雄が1羽やって来ていることに気づきました。北アメリカ大陸の北部に生息し、冬は南に移動する野鳥なので、このあたりではというより日本では全国的に珍鳥の部類に入れられるカモです。5年ほど前にミコアイサが初めて飛来したときには新聞社に連絡しても無視されたので、今回は誰にも飛来したことは話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲いた、咲いた!

しばらく続いた真冬が戻ってきたような寒さに縮み上がり、開花が遅れていた梅林のウメですが、少しずつながら日ごとに開花する数を増やしてきています。ことに冷たい風が木立や土手で遮られて南側が開けた場所に植えられたウメの中には、5分咲きから8分咲きほどになったものも出てきました。数千本のウメが立ち並ぶ梅林なので、いろいろな品種が交じり合い開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ものまね上手

野鳥を探しながら、耕地や荒れ地が広がるフィールドの中でゆっくりと車を走らせていると、目の前をモズが横切り道路脇の茂みに飛び込みました。車をとめて様子を見ていたところ、すぐに茂みから出て近くの枝にとまり他の野鳥の声をまねて鳴き始めました。節回しを聞いていると、シジュウカラやヤマガラの声をまねているようです。先日も雑木林の中でカワラヒワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒さの中でも元気です

一時暖かい日が続いたので開花を始めた梅林のウメも、連日雪がちらつく真冬が戻ったようなこの頃の寒さに開花をためらっているように見えます。ただ、そんな厳しい寒さの中でも、野鳥たちは元気に枝の間を飛び回り、中には囀りを始めたり番を作り始めたものも確認できるようになりました。今日は天皇誕生日で休日なので、観梅の人出が多くなるはずのいつもの公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう帰ろうか

フィールドの中で野鳥を探していると、雪がちらついてきました。冷たい風の中で手も悴んできたことだし、雪で濡れる前にそろそろ車に戻って帰宅しようかと考えていると、近くで遊んでいたハンナもそう思ったのか振り向き私を見て、もう帰ろうか、といいたげな表情をして近くに止めてあった車に向かいました。この時期のバードウオッチングは、コートや手袋、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外は寒いけれど

今日も寒い一日になりました。北海道や日本海側の地方からは、連日大雪に対する警報の発令や雪による被害が発生の報道が届いています。雪が降ることはほとんどないこの地方でも珍しく連日雪がちらついています。今日も朝から冷たい風に乗って風花が舞い、夕方からは霰が音を立てて車を打ちつけてきました。週末からは暖かい日が出てくるとの予報ですが、そろそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもより近くを飛んだ

空一面に厚い雪雲が流れ、暗く沈んだ色が広がる寒々とした池の面をかすめて、ミコアイサが飛びました。これまで人が近寄らない入り江や岸から遠く離れた水域に群れていたミコアイサが、この頃では広い池のあちこちで散らばるように浮かんでいることが多くなり、池を見渡すと小さな白い点があちこちにいくつも見られます。相変わらず人の姿のある岸に近づいてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突然雪が舞い落ちてきた

入江状になった岸の池の面に張り出した木々の陰で、たくさんのカモの仲間がときおり激しく舞い落ちてくる雪や強い風を避けるようにして集まり、羽を休めていました。今シーズンの公園の池では、一年中見られるカルガモを除くと、昨年はよく目についたキンクロハジロやヒドリガモはほとんど見られず、マガモとホシハジロの数が目立ちます。そんなマガモを中心と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオジが近くにやってきた

冷たい風が吹き時折雪まで降ってくる日になったため、公園の中は閑散としていました。そのおかげで、雑木林の中を通る遊歩道を歩いていたところ、2羽のアオジと出会えました。いつもは頻繁に人が行き来するのでほとんどの野鳥たちは木陰や高い枝にいて、人をあまり恐れないキジバトくらいしか近くで見ることができない場所ですが、今日はアオジが遊歩道の路面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また雪が降ってきた

公園を散歩しようとして車を走らせていると、雪が降ってきました。朝早くにもちらついていましたが、断続的に雪雲が流れてきているようです。ほとんど雪が降ることはなく、積もることは一年の間に三度もあれば多い方で、昨年などは一度も積雪のなかった温暖なこのあたりですが、この冬はよく雪がちらつきます。ただ、その雪も長く続くことはなく、今日も公園へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケリを見つけた

フィールドの中でハンナを自由に遊ばせ私は野鳥を探していると、後からついて来ていたハンナが立ち止まりじっと草むらの先に耕地が広がるあたりを注視し始めました。ハンナがこんな様子を見せるときは、ほとんどの場合視線の先に野鳥がいます。そこで望遠レンズを向けて探してみたところ、30mほど離れた田起こしをした土塊の間を歩いているケリがファインダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョウビタキもやって来た

前頁のシジュウカラやヤマガラが飛び回る様子を20分ほど観察したり撮影した後で歩き始めるとすぐに、今度はジョウビタキの雌が近くへ飛んで来て紅梅の枝にとまり、何度も地上と枝の間を行き来して被写体になってくれました。ちょうど先月知り合いになったバードウオッチャーも600mmの望遠レンズを同じジョウビタキに向けて撮影中だったので、最近の野鳥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲き始めたウメの枝で

午後から雨になる確率が高いという予報を見たので、ハンナの散歩を早く終わらせてやろうととしていつもより早めの時間に公園へ出かけました。土曜日でもあり、園内は混雑していて場合によっては駐車場へ入ることができないかもしれないと覚悟していたところ、お天気が崩れそうなためか平日よりは多いもののそれほどの人出ではありませんでした。そのためか、遊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早く終わらないかなぁ・・・

仕事を終えて帰ろうとする頃になって、駐車場に止めておいた私の車にぶつかってきた車があり、フェンダーやバンパーなどがつぶれてしまいました。警察の実況見分や相手方との話を終えて帰宅すると、私の帰宅を待っていたハンナは大喜びして飛びついてきましたが、保険会社や修理工場に連絡を取る必要があったので、ソファーに上げてしばらく待つようにいいつけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウメが咲いた

雪は舞わないものの、今日も冷たい風が吹く寒い日になりました。そのためいつも散歩をする公園の中は、梅まつりが始まっているというのに人出は少なく閑散としています。おかげで咲き始めたウメの花の蜜を求めてやってくるメジロやヒヨドリは、人の動きを警戒することなく、花を咲かせた枝から枝を賑やかに鳴きながらのびのびと飛び交っています。写真のヒヨド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷たい風の中で

冷たい風が水面を波立たせて通り過ぎていく池の岸で、灌木に絡まったヘクソカズラの蔓に残る実をメジロがついばんでいました。公園内の木々が昨秋たくさん実らせた実もほとんどが食べられるか落ちてしまい、現在野鳥が食べられる実を枝にけているのはクロガネモチとヒサカキくらいになりました。あとはこんな風に、ヘクソカズラやアオツヅラフジの実がわずかに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また雪だ

3日ほど続いた暖かく穏やかな日とは打って変わり、今日は冷たい北西風がそこらじゅうで虎落笛を鳴らして吹き抜けていく寒い日になりました。日中の気温も5℃ほどまでしか上がらず、おまけに時折風に乗って小雪もちらついています。そのため、梅まつりが始まって賑わい始めた公園の中も今日は閑散としていて、ゆっくりと野鳥を観察しながら散歩することができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅まつりが始まって

この頃公園の池の周りのウメの木に、ジョウビタキの雄がよくやってきます。特に午前中に散歩に訪れると、土手に植えられたウメの木の枝を飛び回っている姿が毎回見られます。この数日は、徐々に開花が進んできたウメの花とジョウビタキを同じ画面に入れて撮影してみようと考えているのですが、なかなかよい構図の中へは収まってくれません。これからの公園は日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少し近づいた

いつもは遊歩道のある岸から100m以上離れた水域にいることが多いミコアイサが、昨日は公園内を歩く人が少なかったせいか少しだけ岸に近づき、15羽ほどが群れて潜水を繰り返していました。それでも50m以上離れ、肉眼ではかろうじて頭と胴体が識別できる程度の大きさなので、望遠レンズを使ってもきれいな画像は得られないだろうと考えながらも、レンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオタカではなかった・・・

車を走らせていると、前方の道路脇に立つ大きな木の枝にとまっている大型の野鳥に気づきました。この周辺ではときどきオオタカが狩りをしているので、オオタカだったらこんなに近くで撮影できる機会は滅多にないと急いで車を走らせ近づいてみると、残念ながらよく見かけるノスリでした。ただ、ノスリでもこれだけ接近して撮影できる機会は少ないので、車内から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーペットを汚した

お腹の調子がよくなかったのか、トイレシートまで行くのに間に合わず、先週ハンナがリビングルームのカーペットの上で漏らしてしまいました。そのためカーペットは廃棄して、一昨日の日曜日に新しいものを購入してきました。サラやメルがいたころには、リビングルームのカーペットはムートンのやわらかいものやペルシャ絨毯のようなものを敷いていましたが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シロハラをよく見かけます

冬に入ったころにはそれほど頻繁に姿を見ることのなかったシロハラに、この頃では雑木林の中を散歩すると毎回のように出会います。特に大木が立ち並びその下で灌木が木陰を作っているようなところでは、時によっては何羽も見ることがあります。ツグミと同じように春近くになって人慣れしてきているのか、渡って来て間がないころと比べると人の近くへ来るように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨が降る寒い日になった

昨日はよく晴れて日中の気温は14℃と一度に春がやって来たような過ごしやすい日でしたが、今日は朝から空一面を雲が覆う暗い日になりました。おまけにお昼近くからは雨が降り出し、気温も午後になっても4℃ほどと低く一度に冬に戻ってしまいました。ハンナはこの頃年を取ってきたためか、あまり寒いときには早く散歩を切り上げて車に戻りたがることがありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more