テーマ:

頭部が褐色のアメリカヒドリ

ときどき辺りの風景を墨絵のぼかしのように霞ませて霧雨が降ってくる入江で、群れているヒドリガモの中に3羽のアメリカヒドリの雄が交じっていました。そのうちの2羽は典型的なアメリカヒドリの体色でしたが、1羽は目の周りから後頭部や首にかけてが緑色ではなく、ヒドリガモのような褐色をしていました。おそらくヒドリガモとの交雑種でしょう。それにして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来たな!

一昨年の10月あたりからよく庭にやってくるようになり、与える餌も目の前で食べるようになった真っ黒な野良ネコが、1年ほど前から姿を見せなくなったと思っていたところ、先月あたりからまた家の周りにやってくるようになりました。大きな体は丸々と太り、餌には苦労していなかった様子です。そのネコが、この頃では夜になると和室の濡れ縁へ来て寝ているよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとつ咲いた

フィールドの中の周りを竹林や雑木林で囲まれた空き地に立つサンシュユが、固く結んでいた蕾を開きかけ、先端に黄色を見せ始めたので近寄ってみたところ、株立ちになった3m弱の木のたくさんの枝の中でひとつだけ開いた花を見つけました。早春に木に咲く花の中でサンシュユは特に好きな花の一つなので、毎年春が近くなるとこの木の開花を楽しみに待っています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい匂いがしてきた・・・

ララもハンナも食べることが大好きで、食事の用意が始まるとそわそわして台所に注意を向けます。ことにララはアメリカンコッカースパニエルの特性で、食べることに情熱を燃やします。テーブルに食事の用意が一つでも置かれると、嬉しくて部屋中を円を描くように駆け回りますが、自分が好きなものを調理する匂いが漂ってくると、もう食事の用意が整う前から台所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーニーズと出会った!

お天気は崩れ始めるという天気予報どおりに、昨日の午後から空全体に雲がかかるようになり徐々にその雲が厚くなってきましたが、一昨日は明るい日差しが降り注ぐ暖かなよいお天気でした。そんなお天気の下、いろいろな種類の紅梅や白梅が咲き乱れる公園でウメの花を楽しんでいると、たくさんの人出の中にはイヌを連れた人の姿も多く、いろいろなイヌと出会いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光る目

ストロボを使って撮影すると、マリーの目が緑色に光りました。ネコをはじめ多くの動物の目には、人間と違って網膜の奥にタペタムと呼ばれる層があり、網膜を通ってきた光を反射させて光の感度を強める機能があります。タペタムで反射された光の一部が外へ漏れて光るように見えるのですが、タペタムの中に含まれる元素や分子の割合によって光の色が変わります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何か食べるの?

夜も遅くなって少々お腹がすいてきたため、何か軽いものを食べようとして階下へ下りて行きました。マットの上で仲良く寝ていたララとハンナが眠そうに目を覚まし頭を上げましたが、話かけながら体を撫でてやると、また目をつむっていきました。そこで、台所へ行きお菓子を収納してある棚からクッキーを取り出し、冷蔵庫からお茶を出していると、何か後ろで視線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観梅

昨日はまた暖かく穏やかなお天気だったので、帰省している息子も誘って家族みんなで公園の梅林へ観梅に行ってきました。先週の土曜日は駐車場に車の列ができ入場規制もされて、とても車をとめられる状態ではありませんでしたが、今日はなんとか駐車することができました。20日近く来ていなかった公園へ久しぶりにやってきてララもハンナも嬉しかったのか、咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩の前に薬だよ・・・

いつも散歩に行こうと考えて私が立ち上がると、直ぐにそれと感付いて喜び飛び跳ねるララとハンナです。昨日も、私が散歩へ連れていこうと考え立ち上がっただけで何もいわないのに、2匹はもう嬉しそうに私の周りではしゃぎ出しました。ところが、ララに漢方薬は飲ませたのですが、動物病院から処方されているステロイドを飲ませていなかったため、散歩の前に薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コガモがやってきた!

2月も終わろうとする今頃になって、今シーズン初めてコガモを間近で見ることができました。コガモは、例年秋になると真っ先に飛来し、冬中どのフィールドへ行っても見ることができるカモですが、今シーズンは海辺で一度だけ撮影できないほど遠くに数羽がいることを確認しただけで、どういうわけかどのフィールドの水域でも見ることができませんでした。それが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

18℃を超えた!

昨日は穏やかに晴れ上がり、午後からは気温は18℃を超え2月とは思えない暖かさで、一度に春がやってきたような日でした。そこで、ララとハンナを広いところで遊ばせてやろうと考え、海浜公園へ連れて行きました。初めはドッグランで遊ばせるつもりでしたが、ドッグラン内ではたくさんの小さなイヌたちが走り回っていたので、その隣にある広い芝生の広場や隣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒドリガモ

たくさんのヒドリガモの群れの中から番と思われる2羽が飛び立ち、目の前を横切って徐々に高度を上げながら林の向こうへ消えて行きました。今シーズンも昨シーズンと同じようにフィールドの中ではヒドリガモの数が一番多く、ことに海辺のフィールドへいくと必ず目にすることができます。そのうえ、今シーズンは例年になく群れの中にアメリカヒドリやその交雑種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行っちゃった・・・

私は食事中イヌをそばに置いて一緒に食べることが楽しみなため、イヌ用の肉や私が食べているものでイヌにも与えられるものを少しずつ分けて食べさせています。ところが息子は食事中には絶対にイヌに食べ物は与えず、自分の食事が終わってから残しておいたものを食べさせています。ララもハンナもそれをよく知っていて、食事中は息子の近くへは行かず、食事が終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春めいて

今日はよく晴れて穏やかな日曜日になりました。お昼を回ってから下水周りの清掃をする業者の作業があったので、散歩に出る時間がいつもより1時間ほど遅れ午後3時過ぎになりましたが、気温は16℃で家の周りでは風は感じなかったので海へ向かいました。海辺に車をとめると、やはり風はそよ風程度で日差しが暖かかったため、コートとマフラーは車に置いて海岸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここ初めてだ!

初めて散歩をするところで車から降ろしてやったところ、もの珍しそうにあたりの様子を見回し、どちらへ行こうか思案中のハンナです。行き慣れたフィールドなら私が一歩踏み出すとその先へたって歩き出すハンナですが、初めてのところでは警戒する様子はないものの、どこを歩いたらよいか要領を得ないようです。ここはルナをよく連れてきた人家から離れた里山の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜も更けて

午前2時近くになって夜もすっかり更けてきたので、お風呂にでも入って休もうとして階下へ下りていき、ペットの様子をのぞいてみると、マリーと小次郎はそれぞれのベッドで丸くなり熟睡していました。ハンナもマットの上で今にも瞼が落ちてきそうな表情で腹ばいになっていましたが、ララは下りてきたのなら相手になってもらおうと考えているような様子で大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開花が進んだ!

南に向いて寒風が当たらないところに植えられたウメは、もう先月下旬から開花を始めるものも見受けられましたが、北西風が通り抜けていく北向きの斜面に植えられたウメも遅ればせながら固かった蕾が大きく膨らみ、日が当たる枝では開花するものが増えてきました。写真の白梅も、この3日ほどで日ごとに花の数を増やしています。この木の近くにはアオキやヒサカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさか小次郎では・・・

不思議なことがありました。昨夜は私が洗面所を除いて階下の照明をすべて消して床についたのに、朝起きていくと食卓を照らすシールドファンと連動する照明が点いていました。妻や帰省している息子に聞いても、階下へ下りていってはいないから知らないといい、私が消し忘れたのだろうといいます。しかし、昨夜は確実に部屋が真っ暗になったことを確認し、ペット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野の草花が咲きだした!

梅まつりが開催されているので、いろいろな催し物があり人出も多くなっているだろうと考えて足が遠のいていた公園へ半月ぶりに行ってみようと思いたち、ララとハンナを連れて出かけてみました。しかし、やはりたくさんの人出で駐車場も入場制限をしていたため、行き先を変えて滅多に人と出会わないフィールドで2匹を遊ばせてきました。暖かい日差しを浴びて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭のクリスマスローズ

庭のガレージの横で青々とした葉を広げているクリスマスローズが、大きな花を咲かせ始めました。家を新築して住み始めてから十数年は年中庭が花であふれていました。このクリスマスローズも、そのころにいろいろな品種を集めて鉢植えや庭の各所に地植えにしたもののうちの一つです。、それが数年前から庭いじりは全くしなくなり、庭に花は一つも植えなくなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹林の中で

マダケやモウソウチクが混在する里山の竹林が、強い風を受けていろいろな音を奏でていました。葉や枝が擦れあってざわつく音、稈と稈が打ち付けられて立てる音、竹の間を通る風が震える虎落笛の音、上空を吹き渡っていく風の音、さらにそれらの音に混じって聞こえてくる竹林の中を飛び交うヒヨドリやホオジロなど野鳥の声と、様々な音が混じり合っていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くおいで・・・

散歩中に先行し、私とララがやってくるのを待つハンナです。この頃の散歩では、病気療養中のララをかばって私がララの歩みに合わせて歩くため、歩幅が広く元気なハンナはどうしても先へ行ってしまいます。しかしハンナも心得たもので、少し離れてしまったり、私がゆっくり歩くララに声をかけて立ち止まると、写真のように歩みを止めて後ろを振り返り、早くおい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風が強かった!

今日は朝からよく晴れてカーテンを開けると部屋の中へは明るい朝日が差し込み、真っ青な空が広がるよいお天気になったので、ララとハンナを海辺へ散歩に連れていくつもりで起きました。ところが、外の様子をよく見てみると風が強く家の周囲でも木々の梢が大きく揺れていたので、予定していた海辺へ行くことはやめて家の近くの里山の雑木林の中を歩くことにしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

囀り始めたカワラヒワ

ほんの僅かずつですが日足も伸び、日差しにも明るさが増してきたこの頃、フィールドに立ち並ぶ喬木の梢では、よくカワラヒワが集まって囀りに近い鳴き声を聞かせてくれるようになりました。先日も、公園の駐車場を歩いていると頭上から特徴のあるカワラヒワの声が聞こえてきたので仰ぎ見たところ、ケヤキやナンキンハゼの梢近くで20羽ほどのカワラヒワが群れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また薬を飲むの?

ララに服用させる漢方薬の用意を始めた様子を見ている、ララとハンナです。昨年の11月頃から下痢や血便が見られるようになり、動物病院でいろいろな検査や治療を受け当初は膵炎、そして最終的には蛋白漏出性腸炎の診断を受けていたララでしたが、病院で処方される薬は効果が現れず、12月には腹水がたまりお腹が固く大きく膨れ上がりました。そこで1月10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念、晴れなかった!

今朝はお天気が回復し道路が乾燥したら午前中にララとハンナを散歩に連れていこうと考えていたのですが、残念ながら朝早くには一時霧雨がけむり、その後やんだものの全天曇ったままで道路も濡れていました。全国的にはお天気が回復して、ところによっては20℃前後まで気温が上昇するとのことですが、このあたりではお昼を回っても厚い雲に覆われたどんよりと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩日和になるかな?

昨日の未明から降り出した雨は結局まる一日降り続き、日付が変わったさきほどからようやくあがってきました。おかげで、平成最後のスーパームーンと新聞やインターネットで報道されていた今夜の満月も、いまだに雲に隠れたままです。そんな雨のため、昨日はララもハンナも散歩に出ることもできず、家の中だけで過ごしたつまらない日になりました。天気予報では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒドリガモの群れの中で

昨日の海辺の散歩では、たくさんのヒドリガモの群れの中に番と思われるオカヨシガモが一組交じっていました。オカヨシガモは、一昨年までの15年間ほどは町内の調整池に毎年数羽から10羽ほどがやってきて毎日観察することができましたが、どういうわけか昨年から姿を見せなくなりました。今シーズンは全体に確認できるカモの種類が少ないこともあり、オカヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春草

フィールドの中では、春の草が萌え出てくるようになりました。南側に向いて北風が遮られた日当たりのよい草地や斜面などでは、明るい緑色の草の芽がたくさん顔を出しています。中にはもう花を咲かせ始めた草も見られます。今日は未明からお天気が崩れ冷たい雨が降る日になりましたが、これからは日差しが出れば日に日に草の芽も伸び、いろいろな春の野草の花が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな音

ソファーに座って音楽を聴き始めると、小次郎はソファーの背、ララは私の膝、ハンナは私の足元へとやってきて、静かにステレオから流れてくる音楽を聴いているようでした。しばらくは軽やかな室内楽の調べが部屋の中に流れペットたちも心地よさげに目を閉じていましたが、突然二階で何かが床に落ちるような大きな音が響きました。どうもマリーが高いところで寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more