アクセスカウンタ

サラ&メル

プロフィール

ブログ名
サラ&メル
ブログ紹介
気の向くまま趣味やペットとの暮らしを中心に、写真・雑文を掲載していこうと考えています。気楽にご意見・ご感想の書き込みをお願いします。
なお、掲載写真や記事を利用されたい場合はご一報ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ランタナの花
ランタナの花 旧宅の庭では、今強い日差しの下でランタナとキョウチクトウが花盛りです。父母が健在のときには夏の花壇にも草花がきれいに咲いていましたが、今では夏場は毎日の水やりを始め手入れが大変なので草花はほとんど植えないため、木に咲く花のみが庭で咲いています。その中でもランタナは芽出しが旺盛で、剪定するそばから新しい枝を伸ばし、その先にたくさんの花を咲かせています。これは以前に私が買ってきた小さな鉢植えだったものですが、母が地面に下ろしたところ大きく生長し茎も太くしっかりと木質化して、今では1mを超える高さ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/14 21:55
一緒に座ろうよ
一緒に座ろうよ ペット4匹は、私が家にいるときには常に私の体にくっついているか、そうでなければすぐ近くにいて離れません。ことに私がソファーに腰をかけると、ララは私の膝へやって来て座り込み、ハンナは体を寄せてきて床に横になり撫でろと請求し、小次郎は大きな声で鳴きながら擦り寄ってきます。比較的大人しいマリーは少し離れたところから会話をするように鳴きかけてきますが、時としてララと私の膝を取りあいます。その様子は、まるで小さな子供たちが親の近くへ寄ってきて、好みの場所を決めて安心しているようです。ところが、この写真... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/14 02:33
盆の入り
盆の入り 暑い盆の入りになりました。今朝は午前中に仏壇を置いてある旧宅へ棚経のため檀那寺の住職の来訪を受け、その後で妻と墓参りをしてきました。午後からは3時に迎え火を焚いたあとで仏壇を前にしてお経を読んでいると、従姉妹の家族や妹、姪などがお参りにやってきました。そのため、普段はほとんど来訪する人はなく毎日私だけが出入りしている旧宅が、一度に子供の声や笑い声で賑やかになりました。祖父母や父母の生前中は、いろいろな人が出入りし話し声や笑い声が絶えなかった家ですが、父母が8年前に前後してなくなってからは、お... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/13 21:33
あそこにいるよ!
あそこにいるよ! ララとハンナを公園の駐車場近くで遊ばせていたところ、近くでヤマガラの鳴き声が聞こえました。声のする方に目をやると、エゴノキで1羽のヤマガラが枝から垂れ下がった実をちぎっています。薄暗さが残る夜明け前の木々の間だったので、上手く撮れないだろうとは思いながらカメラを取り出しレンズを向けようとした途端に、ヤマガラは飛び立って枝を離れました。一瞬視野から消えたヤマガラを探していると、座っていたララが立ち上がり、あそこにいるよ、といっているような顔で私の顔と20mほど離れたところに立つウメの木を見比べ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/13 08:55
もう帰ろうよ!
もう帰ろうよ! あまりの蒸し暑さにいつもの散歩で休憩するより早めに休ませ、休憩時にもらえることを楽しみにしているビスケットを与えたところ、食べ終わると先へ進む意思は全くなくなってしまったらしく、歩き始めようと声を掛ける私の顔を見て、もう帰ろうよ、とせがむハンナです。確かに私も足を速めて歩いただけで坂道では息が切れるほどの蒸し暑さだったのでハンナの体調を考え、その場で引き返し駐車場近くの広場で遊ばせるだけにしたほうがいいかもしれないと思っていたばかりだったため、帰ろうか、と呼びかけると、ハンナは私やララが動き... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 17:00
立秋をすぎても・・・
立秋をすぎても・・・ 暦の上では立秋をすぎて5日が過ぎたのに、今朝も夜明け前の気温は27℃と相変わらず高く、そのうえ湿度も80%ほどあって風もないため、じっとしていても汗が出てくるような蒸し暑さで、とても秋を感じるどころではありませんでした。そのため今朝の散歩では、いつも元気に先へ先へと歩みを進めるララも、車を降りるとハンナと一緒に駐車場近くの四阿へ向かい、そこで暑そうに舌を出し、歩く意欲はなさそうな様子で座り込んであたりを見回していました。長い間続く厳しい暑さに、元気なララも少々夏バテが出てきたのかもしれません... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 12:33
ケリの若鳥
ケリの若鳥 フィールドの中を車で走っていると、ケリの若鳥と出会いました。5月末にこの近くの荒れ地の草むらの中で生まれ、2度ほど歩き回る姿を撮影することができた綿毛に包まれていた雛が無事に成長したようです。ただ、当時は3羽の雛が確認できていたのに、あとの2羽は確認できませんでした。成長してどこかほかの離れた場所へ移動したのならいいのですが、猛禽やカラスなどに捕食された可能性も高そうです。もしそうなら、自然界の中で営まれる食物連鎖の一環の中での出来事とはいえ残念なことです。1羽だけ確認できた写真の若鳥はカメ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/11 22:55
白内障だって!
白内障だって! この半月ほどララがよく目やにを出すようになりました。そこで、今日は午前中に動物病院へ行き、いつもの耳掃除をお願いするついでに目の診察を受けたところ、白内障になっているうえに、緑内障の疑いもあり眼圧が上がってきたことによる目やにと考えられるので目薬を毎日きちんとさすようにとの指示を受けてきました。目やには細菌性のものかと考えていましたが、緑内障だとするとそれより深刻で、治療は長引きそうです。現在のところララ自体は何も自覚症状はなさそうで不自由も感じていないようなので、なんとかこのままの状態を維... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/11 12:33
キカラスウリ
キカラスウリ 日の出前の公園で、梅林の端に並ぶウメの木に蔓を巻き付けたキカラスウリが、真っ白な花をいくつも咲かせていました。深夜にはスズメガを呼ぶため広げていたレースのような花弁は、夜明けの近いことを感じとって薄明の中で縮み始めていました。ここでキカラスウリが花を咲かせるのを見たのは3年前の夏だったように記憶しています。はじめはカラスウリにしては遅い時期に咲くものだと思って見ていましたが、後になって釣り下がった黄色の実を見て9月まで花が咲くことがあるキカラスウリだと分かり、遅い時期に咲いていたことに納得し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/10 22:00
サトキマダラヒカゲ
サトキマダラヒカゲ 雑木林の中のコナラやクヌギの大木が鬱蒼と茂る薄暗い林床で、チョウが舞っていました。足をとめて周囲を見回すと、木の幹にジャノメチョウの仲間であるヒメジャノメやヒカゲチョウがいくつもとまってコガネムシの仲間などの甲虫と一緒に樹液を吸っています。しばらくチョウたちの様子を見ていたところ、先ほどから早い速度で飛んでいたチョウも写真のように木の根元にとまりました。近寄るとすぐに飛び立ちそうだったので、望遠レンズで覗いてみたところ、これはサトキマダラヒカゲでした。同じジャノメチョウ亜科ですが、ヒメジャノ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/10 17:55
まだ帰りたくないなぁ・・・
まだ帰りたくないなぁ・・・ 暑さが厳しくなってからの散歩では、ハンナはいくら散歩へ行きたがっていても散歩の後半になると、早く車内が冷えている車に戻りたくて寄り道や道草もせずまっすぐ車に向かいます。ところが、比較的暑さに強いララは、ハンナが車に戻ろうとしてもまだ公園内で遊んでいたいことが多く、私とハンナが駐車場へ向かおうとすると、もう帰るの、といいたそうな表情をして足が進まなくなることがよくあります。今朝も足早に車へ向かったハンナの後を追って行き、車のドアを開けてエンジンをかけてやると、ハンナはすぐに車内へ飛び込んでエア... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/09 18:33
日の出間際の林の中
日の出間際の林の中 この頃朝の雑木林を歩いても小鳥の姿がほとんど見られず、それどころか鳴き声を聞くことも少ない状態が続いていて、目にするのはハシボソガラスやハシブトガラスと、キジバトがほとんどです。今朝も日の出前から雑木林の中を散歩しましたが、目にしたのはハシボソガラスばかりで、公園のどこへ行っても大きな黒い姿が縦横に飛び交っていました。ほかの野鳥は、かろうじてエゴノキにやってきたヤマガラを1羽だけ確認したものの、あとは遠くからホオジロの声が聞こえてきただけでした。これまでの夏なら日の出間際の林の中は野鳥たちの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/09 16:11
朝の荒れ地で
朝の荒れ地で 朝日が昇るとともにみるみる気温が上がりだした荒れ地で、2羽のカワラヒワが土の塊の間に落ちている植物の種子を拾っていました。日差しを遮るものが何もない土の上は日中には相当高い温度になるため、地面の餌を拾うには明け方の時間帯が最適なのでしょう。2羽は脇目もふらずに夢中になって土の上を移動しながら種子を探し、ついばんでいました。今は地上に落ちた見つけるのも苦労する小さな草の種子が餌の中心ですが、そろそろカワラヒワの大好物であるヒマワリの種子が実り始めます。早いものではもう種子を作って枯れ始めたもの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/08 17:11
涼しい風が吹いた!
涼しい風が吹いた! 毎朝日の出前でも気温は27℃から28℃もある蒸し暑い日が続いていましたが、今朝は久しぶりに25℃台まで下がり湿度も低めで風もあったため、最近になく気持ちのよい散歩ができました。ララとハンナも、涼しさを感じる風に吹かれて歩く意欲が出たらしく、声をかけて促さなくても自発的に歩き始め、ときどきは楽しそうに坂道を駆け上がったりして公園の雑木林の中を2kmほど楽しそうに一巡りすることができました。ただ、涼しさを感じたのも束の間、日中の気温は相変わらず38℃近くまで上がるようです。写真は、昇ってきたばか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/08 11:33
強い雨の中で夜が明けた
強い雨の中で夜が明けた 今朝は明け方近くから雨が降り出し、一時は窓や庭木を強く叩く雨音が辺りに響き渡るほどの降り方でした。先月末の台風12号襲来以来の雨です。そのため、朝の散歩へは出ることはできず、ララとハンナにとっては邪魔な雨になりました。しかし、雲が広がって日差しを遮ったことと、雨で地上の暑熱が多少なりとも取り払われたため気温はやや低めになり、連日の猛暑からわずかながら解放され、一息つくことができた朝になりました。そのおかげで、今日の午前中に檀那寺で催された施餓鬼会の法要では、思ったより暑さを感じずお参りするこ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/07 21:33
10年前の夏
10年前の夏 サラとルナの画像をプリントしたものが出てきたので懐かしくなり、その画像が収まっているファイルをパソコンの中で探し閲覧してみました。掲載した画像は、出てきたプリントと同じ画像です。ちょうど10年前の7月下旬の写真で、この日は暑い日になったため散歩に出ることを中止し、部屋の中で遊んでやった後で撮影したものだったと記憶しています。この日も35℃を超える日だったはずで、2匹は暑そうに舌を出していますが、この当時は連日外出を控えなければならない暑さが続いたわけではなく、日によっては午前中や夕方でも散歩... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/06 14:00
蒸し暑かった!
蒸し暑かった! 昨日の朝は26℃と、最近の夜明け頃の気温より2℃ほど低めながら湿度が高く、立っているだけで汗が噴き出してくるような蒸し暑い状態だったため、ハンナは公園へ連れて行っても全く歩く意欲は見せず、車を降りるとさっさと築山の上に立つ四阿のベンチへ行き長い舌を出して座り込んでしまいました。冷房の効いた車の中から持ち出したカメラのレンズがすぐに真っ白に曇るほどの湿気で、こんな曇り方は香港やベトナムの雨季に経験するようなひどさです。そこで、汗も蒸発していかないような蒸し暑さの中で運動させるのはハンナにとって... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/06 01:55
巣立ちの声
巣立ちの声 今朝は公園へ散歩に行くと、しきりに池を包み込むように取り巻く森の上をミサゴが飛んでいました。距離があるうえ夜明け前で光が乏しく、撮影してもいい画像は得られないので梢近くを繰り返し飛ぶ様子を見ていたところ、突然雛の鳴き声があたりに響いてきました。声のする方に望遠レンズを向けて探してみたところ、森の梢やその上に張られた高圧線に都合3羽のミサゴの雛が止まり、親鳥を呼ぶのか何度も大きな声で鳴きながら空中へ飛び出し短い飛翔を繰り返していました。ちょうどミサゴの巣立ちのときに遭遇したようです。撮影するこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/05 07:44
朝露が光る中で
朝露が光る中で たっぷりと朝露を葉にのせたエノコログサやカモジグサなどが茂る土手で、キジが羽繕いをしていました。この頃草丈が伸びる速さがめざましく、草の中に入ってしまうとキジを始めコジュケイなど地上を歩く野鳥の姿を確認することが難しくなっています。このキジは先日からときどき姿を見るようになった若い個体のようですが、ときどき声は聞こえてくるものの姿を確認できる頻度が減ってきていました。それが昨日は、日が昇ればすぐに消えてしまう露が白んできた空の明るさを映して涼しげに光っている土手で、長い間座り込んでいました。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/04 12:44
大都市でも40℃を超えた!
大都市でも40℃を超えた! 毎日全国各地で猛暑が続き、これまで気温が高いことでよく地名が出ていた内陸部の地方都市だけでなく、東京や京都など大都市でも過去の最高気温の記録を更新しています。それが昨日は、日本を代表する大都市の中で初めて40.3℃という最高気温の記録が名古屋市で出ました。最近変動を続けている気候は、いよいよ日本の夏を熱帯の中でもとくに暑さが厳しい地方並みの気候に変えてきました。子供の頃の夏休みには30度を超えるとニュースになっていたこともあると記憶していますが、当時の夏の暑さや夕立がやってきた後の風の涼しさ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/04 08:44

続きを見る

トップへ

月別リンク

サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる