アクセスカウンタ

サラ&メル

プロフィール

ブログ名
サラ&メル
ブログ紹介
気の向くまま趣味やペットとの暮らしを中心に、写真・雑文を掲載していこうと考えています。気楽にご意見・ご感想の書き込みをお願いします。
なお、掲載写真や記事を利用されたい場合はご一報ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ひと月遅れの観梅
ひと月遅れの観梅 サクラの花がちらほらと咲く頃になって、公園の梅林のウメもほとんどがすっかり散ってしまいました。しかし、4000本を超えるウメの木が植えられた梅林の中には、品種や植えられた場所などによって遅咲きのものもあり、今がちょうど満開になっているものもあちこちに見られます。昨日もララとハンナを自由に歩かせながら野鳥を探していたところ、そんな遅咲きのウメが固まって満開になっているところがあったので、2匹もその一角へ呼び寄せて遊ばせながら、ひと月遅い観梅をしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/27 00:55
ダイコンの花
ダイコンの花 群がって咲くナノハナ畑の脇で,遠慮がちにダイコンの花が咲いていました。意図的に植えられたわけではなく、捨てられたダイコンが芽を出し生長したらしく、二株が枯れ草や野菜くずが重なった中から茎を伸ばし、その先端で白い花を揺らしていました。一面に咲くナノハナも日本の春の風景を作り出す花として好きですが、1本ずつの花を見ると昔からダイコンの花の方が好きでした。このところしばらく出会っていなかったこの花を見て、あらためて清楚でいい花だという思いを強くしながらシャッターを切ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/26 23:33
いいお天気で気持ちがいいね!
いいお天気で気持ちがいいね! 午後から風が出て少し寒く感じるようになってきましたが、お昼過ぎまでは燦々と暖かい日差しが降り注ぐよいお天気でした。ララとハンナを散歩に連れ出すと、どちらも明るい日差しの中を心地よく頬を撫でていく春風に吹かれて足取りも軽く気持ちよさそうに歩いていました。しかし、散歩も後半になると、途中で走ったこともあり、ハンナは暑そうに長い舌を出し息を弾ませ始めました。気温が20℃を超える日も出てきて、いよいよハンナが暑がる季節が近づいてきました。写真は、散歩の途中で私が野鳥の写真を撮り始めたので腰を下ろして... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/26 19:00
アンズの花
アンズの花 公園の梅林の中に、いろいろなウメの木に交じってアンズの木が2本あります。ウメを植樹するときに誤って紛れ込んだアンズの苗が大きくなったもののように見受けられますが、すっかり生長して幹も太くなり毎年ウメの花が終わるころからきれいな花を咲かせます。今日もこの木のそばを通ると、今が盛りとウメによく似た花を枝いっぱいにつけて春の日を浴びていました。初夏になるとウメの実より大きな実がたわわに枝につき、それが熟すとオレンジ色になって花とは違った趣で楽しめます。昨年の夏には、熟れて落ちたよいにおいのする実を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/25 21:55
嬉しい見込み違い
嬉しい見込み違い 先週初めころに急激に食欲をなくし数回下痢をしたため心配をしたララでしたが、病院での2度ほどの注射を中心とした処置で回復し、先週末あたりからは驚くほど食欲も出て、これまでずっと食べることを嫌がっていたドッグフードも食べるようになりました。これまでの漢方薬を中心とした治療の効果が現れきたのかもしれません。それに伴って目に見えて体の動きが敏捷になり、歩く速度も上がって歩く距離も伸びました。1月から2月にかけての様子を見ていると、散歩はしたがっても体に負担をかけることはためらわれ、今まで歩いていた公... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/25 12:33
サクラが咲いた!
サクラが咲いた! 各地からソメイヨシノの開花を知らせる便りが届くようになりましたが、私がいつも散歩をしている公園のソメイヨシノも開花を始めました。今日公園内を回ってくると、たくさんあるソメイヨシノの中でも開花したのは写真の木だけで、それもわずか数輪だけでしたが、一年ぶりに見る花の色が春の日差しの中で青空に映えていました。ほかの枝についた無数の蕾もピンクに染まっていて、気温が上がればすぐにでも咲きだしそうな様子です。いよいよ公園が一年のうちでも一番華やかに彩られるサクラの季節がやってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/24 22:44
囀りの季節
囀りの季節 この二日ほどは冬の寒さが戻り冷たく強い風が吹いていますが、明るい春の光が降り注ぐようになった野山では野鳥たちの囀りが賑やかに聞こえてくるようになりました。公園の雑木林や梅林の中を散歩していると、周囲の木々の葉陰や梢からシジュウカラ、メジロ、ヤマガラなどの囀りがしきりに聞こえてきます。今日も梅林の中をララとハンナに話しかけながら歩いていると、花期を終えすっかり花を落としたウメの枝にシジュウカラの雄がやってきて囀り始めました。そこで2匹を座らせて私も腰を下ろし撮影しながら囀りを聞いていると、この... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/24 20:55
たくさんの人と出会った!
たくさんの人と出会った! ララが健康なときには、リードを外して自由に散歩をさせてやるため公園の中の散歩はあまり人がやってこないところばかりを歩いていましたが、体調を崩している最近は体に負担のないように平坦な道を選び、それも何かあったらすぐに帰宅できるように駐車場近くばかりを歩いています。そのため、散歩中に人ともよく出会います。今日も、年配の夫婦連れ、養護学校の生徒たちや引率する人たち、家族連れやお年寄りのグループなどたくさんの人達と出会い、その度に声をかけられたり撫でられララもハンナも上機嫌で歩くことができました。イ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/23 21:33
早く乗ろうよ!
早く乗ろうよ! ララもハンナも、車で外出することが大好きです。私がフィールドへ野鳥の撮影に行くときには必ず車に乗せて連れて行きそこで散歩をさせていたので、すっかり車好きになったようです。それが高じて今では家の近所の散歩は行きたがらず、散歩というと車に乗っていくものだと思うようになってしまいました。そのため、散歩に行こうとして外へ連れ出せば必ず車のドアの前へ行き、外出先でも私の車を見つけると先に立って車の近くへ行き私がやってくるのを待っています。車酔いをして乗ることを嫌がるイヌもいて、病院等へ連れて行くのも大... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/23 12:33
早くおいで〜
早くおいで〜 ララもハンナも一緒に散歩をしているときに誰かが遅れたことを知ると、よく立ちどまって追いついてくるのを待っています。この写真を撮ったときも長い坂道で遅れたララをハンナは立ちどまって待っているようでした。これが人間の子供なら、早くおいで、と声を掛けるところでしょうが、ハンナは尾を振りながらララがゆっくりとした足取りで上ってくるのをずっと待っていました。私とハンナが先に上っていってしまったので気持ちは焦っていただろうララが、待っているハンナの姿をみて、やっと追いついた、といっているような表情をして... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/22 23:33
満開
満開 サクラの開花の知らせが届くころになって、春まだ浅いころから自然界の生き物たちが待ちこがれてる春の訪れを告げていたサンシュユが、そろそろ満開の時期を過ぎようとしています。春の日の中で無数につけた花を木全体に散りばめ、周囲の暗い薮陰を背景にして鮮やかに浮き立ち、寒さに耐えた後でやってきた春を謳歌しています。そんなサンシュユの枝のあちこちには、ミツバチやハナアブなどの昆虫が軽やかな羽音をたてて蜜や花粉を集めにやってきています。気温も20℃近くになる日が多くなり、小さな生き物たちの活動が盛んになって... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/22 12:00
ツバメの初見
ツバメの初見 午後からお彼岸のお参りをするため隣の市にある母の実家を訪れたので、ララとハンナの散歩に出かける時間が遅くなってしまい、夕方4時を過ぎてから海辺の砂浜を歩いてきました。お昼過ぎまで降っていた雨はやみましたが、厚い雲が空を覆い日が沈む前にしては暗い波打ち際を歩いていると、頭上からツバメの声が聞こえてきました。仰ぎ見ると2羽のツバメが鳴きながら軽快に宙をを舞っていました。今年のツバメの初見です。これまでは25日から27日あたりにツバメの飛来を確認することが多かったのですが、昨年は17日、今年は21... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/21 22:11
ハナモモの花
ハナモモの花 薄い雲を通して降り注ぐ柔らかい春の光の中で、ハナモモの花が満開になりました。周囲に群れ咲くカラシナの花とともにあたりを春の色で明るく 彩っています。私が住むあたりでは、ハナモモの花はウメの花とサクラの花の間で開花し、例年この花が満開になるとソメイヨシノの蕾が開き始めます。一昨日はこの春初めて長崎でソメイヨシノが開花し、昨日は東京の都心でも開花したとの報道がありました。いつも散歩をする公園や街路樹のソメイヨシノも蕾の色が見えてきているので、このあたりでも一両日のうちには開花が始まりそうです。し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/21 18:33
寄り添って一休み
寄り添って一休み せっかくのお彼岸のお中日も、未明から雨になってしまいました。今日は午後まで雨は残るという予報なので、ララもハンナも楽しみにしている散歩はおあずけになるかもしれません。写真は、お天気のよかった昨日の散歩で十分歩き回り、満足して芝生の上で休む2匹です。休憩するとすぐに伏せるハンナと違い、ララは散歩中に休むときは座ることはあっても横になることはなかったイヌですが、最近は体調が芳しくないため疲れるらしく、ときどきこんなふうに寝そべって休むようになりました。それでも、休憩するときにいつも近くで寄り添う... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/21 10:55
待て!
待て! ララとハンナが里山の中で地面に転がったり茂みの中に入ったりして遊んでいると、作業用の車がやってきました。作業の妨げにならないように2匹を呼び寄せ動かないように待たせていると、遊びを中断され早く動き回りたい2匹は、写真のように待ち遠しそうに動いてもよいという指示が出るのを待っていました。動作をとめて待たせると、ララは許可が出るまで待っていますが、ハンナは少しするともう動きたくてお尻がもぞもぞしてきます。このときもハンナは早く走りだしたくて、2分もすると何度もまだかと聞くように私の顔を見て足元を... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/21 05:00
ハイタカが舞い降りた!
ハイタカが舞い降りた! セピア色の濃淡が広がる間にカラスノエンドウやタネツケバナなどの春の野草が色を添えてきた田の中に群がるムクドリを見ていると、突然上空からハイタカが舞い降りてきました。群れているムクドリかその近くにいたケリを狙ったようです。しかし、ハイタカの襲来に感づいたムクドリたちは鳴き声とともに一斉に飛び立ち、一目散に逃げていきました。狩りを失敗したハイタカはすぐに飛び立つかと思っていると、しばらく舞い降りたところで周囲を見回し羽繕いをしてからおもむろに飛び立っていきました。住宅街が迫ってきているこの田の周... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/20 00:33
コチドリの声
コチドリの声 暖かい日だったので、車の窓を開けて春風を車内に入れながら川沿いの道をゆっくりと走っていたところ、コチドリの声が聞こえたような気がしました。昨年の秋以来しばらく聞いていなかった声です。先を急ぐわけでもなかったので車を安全な路側へとめ、川に沿って歩いてみると、小さな川が合流する中洲で2羽のコチドリがときどき鳴きながら餌を探し歩いていました。見ていると、砂の中からゴカイのような生き物をつまみ出しては食べています。近くではツグミも砂の上に落ちた餌をついばんでいました。3月も下旬に入ろうとしてそろそろ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/19 18:33
何をしているの?
何をしているの? 車を駐車場にとめて散歩を始めようとしたところ、土手の下にある潅木の茂みでウグイスの鳴く声が聞こえてきました。そこで、平日には車はほとんどやって来ない駐車場なので、ララとハンナに車の横で待つようにいって土手を下り、ウグイスの姿を追っていましたが、茂みが混みすぎていてどうしても撮影できず諦めて戻ろうとすると、足元で芽を出しているスミレが目にとまりました。そこでその周囲にも芽が出ていないか探しながら駐車場の方に目をやると、2匹は待ちくたびれたらしく土手際まできていて、何をしているのだろうと考えてい... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/19 10:11
野の花に囲まれて
野の花に囲まれて 暖かい日が続くおかげで、フィールドの中ではいろいろな野の花が咲き競い出しました。春まだ浅い頃には、何度もやってくる寒さの中で春がやってきたことを遠慮がちに告げていたホトケノザやオオイヌノフグリも、今は絨毯を広げたように地面いっぱいに広がり春の光を浴びて輝いています。この頃では、タンポポの大きな花もたくさん固まって咲き始めました。写真はそんな春の野の草の中に入って花に囲まれたララです。周囲にはタネツケバナ、ナズナ、キュウリグサ、ミミナグサなども咲き乱れ、少し離れたところではハナニラやカラスノエ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/18 23:55
キュウリグサの花
キュウリグサの花 2月下旬ころから日当たりのよい土手や草はらで小さな空色の花を咲かせ、春がやってくることを告げていたキュウリグサが、暖かくなった最近ではあちこちで見られるようになりました。この草の名は、葉を揉むとキュウリの匂いがすることからついた名だということですが、私はそれほどキュウリの匂いがするとは思いません。しかし、英名でも cucumber herb という名を持っていることからすれば、匂いに敏感な人にはそう感じられるのでしょう。名称はさておき、私はこの花の形と色が好きで、子供の頃からオオイヌノフグリ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/18 03:33

続きを見る

トップへ

月別リンク

サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる