アクセスカウンタ

サラ&メル

プロフィール

ブログ名
サラ&メル
ブログ紹介
気の向くまま趣味やペットとの暮らしを中心に、写真・雑文を掲載していこうと考えています。気楽にご意見・ご感想の書き込みをお願いします。
なお、掲載写真や記事を利用されたい場合はご一報ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
トキワツユクサの咲く道
トキワツユクサの咲く道 里山へ続く道の木陰で、トキワツユクサの白い花が満開になっています。ここのトキワツユクサは、10年ほど前まだ元気いっぱいだった頃のルナと散歩したときに道の脇にひとかたまり咲いているのに気づいて以来、年毎にその数を増やして、現在では道に沿ってたくさん群れ咲くようになりました。ルナが亡くなってからは、5月になって里山の道に沿って咲くこの花を見、近くの畑で咲くミカンの花が漂わせるよい香りの中を歩くと、いつもルナと一緒に歩いた日のことを思い出します。昨日もララとハンナ連れて歩くと、トキワツユクサは群れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/21 01:33
これは何だろう?
これは何だろう? 今日は夕方から雨になるという予報が出ていたので、早めにララとハンナを散歩へ連れていきました。最近は道端の草丈が伸びてきたので、2匹は散歩中に道を外れて草むらや藪の中へ入っていくことは少なくなりましたが、道沿いの草や木のにおいはよく嗅ぎまわっています。今日も私の後へついてきていると思った2匹が近くににいなかったので振り返ってみたところ、どちらも頭をそろえて路面のにおいを嗅いでいました。望遠レンズを向けて何をしているのか見てみたところ、2匹は何度も路面に鼻を近づけては、これは何だろう、と相談して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/20 23:55
副作用
副作用 蛋白漏出性腸炎という診断で治療中のララですが、一時は病院から非常に深刻な病状で命の危険もあるといわれた状態から、併用した漢方薬の効果もあって病状が改善され、現在は普通の生活を送ることができる安定した状態が続いています。ただ、服用している強いステロイドの副作用で、被毛の質が悪くなりたくさん抜けてしまいました。そのため、アメリカンコッカースパニエルの特徴の一つである長く豊かな被毛は見られなくなり、犬種の識別も出来なほどになりました。ステロイドの服用をやめればまたもとに戻るとのことなので、ブラシを... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/20 12:11
つまらない日曜日だった・・・
つまらない日曜日だった・・・ 昨日は、6月から客員研究員としてドイツの大学で研究を進めることになった息子が、渡独のために必要なものを自宅へ運びたいから車で取りに来てほしいといったため、妻と二人で京都へ車を走らせました。そのため、ペットたちは日曜日なのにお昼前から夜9時ころまで留守番をさせられ、実につまらない一日になりました。体調が芳しくないララは休養が取れてよかったかもしれませんが、元気なハンナは散歩日和の一日だったのに家の中で寝ているばかりで運動不足だろうと考え、外が涼しくなった午前零時を回ってから滅多に歩くことのない... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/20 02:55
そろそろ眠くなった・・・
そろそろ眠くなった・・・ 我が家のペット4匹の中で、小次郎とハンナはよく寝ます。小次郎はネコなのでよく寝ることはあたり前なのかもしれませんが、それにしても暇さえあれば熟睡しています。ハンナはハンナで、日中でも遊び相手がいなくなると体を横倒しにして手足を投げ出し無防備な姿勢で眠っています。それだけ寝ていても、夜になるとまた眠くなるらしく、午前零時を回る頃になると、徐々にまぶたが閉じてきて虚ろな目になってきます。私が起きていればいつまでも一緒に起きているララとは全く違い、これまで一緒に暮らしてきたイヌの中でも一番の眠たが... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/19 02:55
金銀花
金銀花 家の近くの里山の林縁で咲くスイカズラの花の中に、花弁の先がピンクに縁取りされて咲くものがあります。あたりには何か所かスイカズラが咲く場所がある中で、縁取りのある花をつけるのはこの一株だけです。この花を見つけて以来、毎年5月になると咲くのを楽しみにしているのですが、今年もそれがたくさんの花をつけました。今日の散歩で少し歩くコースを変えてこのスイカズラのある藪陰へ行こうとすると、50mほど離れたところでも風に乗ってよい香りが漂い、近寄ってみると何日も前から開花が進んでいたらしく、少し前に咲いた花... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/18 22:00
しまった、遅れた!
しまった、遅れた! 今日の朝の散歩は家の近くの里山を歩こうと考えて、ララとハンナを車に乗せました。いつも散歩する公園や海辺とは違い車に5分ほど乗れば着いてしまうため、ドライブの好きな2匹は少々不満そうでしたが、それでも青葉の間を抜けてくる風が気持ちのよい里山の中を1時間ほど歩いてきました。写真は、車を降りると近くの草むらに何か気になるものがあったらしく2匹で夢中になってにおいを嗅いでいたので、先へ歩いていったところ、私がそばにいないことに気づき大慌てで後を追ってきたハンナです。ララはまだ草むらが気になるらしく、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/18 16:44
バラが咲いたよ〜
バラが咲いたよ〜 窓際に植えた蔓バラのデアが、今年もたくさんの花を咲かせました。その花には蜜や花粉を求めてたくさんの昆虫がやってきています。そんな昆虫たちが窓近くを動くためそれを捕まえようとしたり、風に揺れるバラの花にじゃれようとして、マリーや小次郎はこの頃よく窓際へ行き窓ガラスに顔をつけるようにして外を見ています。昨日もマリーが窓枠に乗り、風に揺れて窓ガラスにあたるバラの枝を前足を出しながら熱心に見ていたので声をかけたところ、振り向いて私を見ると、バラが咲いたよ、といっている、ような様子で何度も鳴きました。... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/17 22:00
注射が済んだ!
注射が済んだ! ハンナが動物病院で狂犬病予防注射をうってきました。いつもはララと一緒にうつのですが、今年はララの体調が悪く、予防注射がうてる状態になるのを待っていました。しかし、獣医さんの判断では、まだ予防注射を打てるような状態には回復していないということなので、ララは期限近くまで待つことにしてハンナだけ先に済ませてきました。ララと違って滅多に行くことのない動物病院ですが、ハンナは待っている間も怖がることなく私の指示をよく聞き、小さなイヌが吠え付いてきても相手にせず静かに座って待っていたので、待合室にいた皆... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/17 16:55
1羽のホオジロ
1羽のホオジロ 草はらや畑などが広がる開けた場所ではよく出会うホオジロですが公園の雑木林の中で姿を見ることは滅多にありません。それが先日、雑木林の中の木立がまばらで広場のようになったところに立つシダレザクラの枝にとまって囀る雄のホオジロと出会いました。それ以後、公園を散歩すると、ときどき同じ個体だと思われるホオジロの姿を見かけます。写真のホオジロがそれで、いつ見ても1羽で鳴いています。この春に番を作ることができなかった個体なのかもしれません。ホオジロの繁殖期は7月頃までは続くはずなので、出会うたびに早く相手... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/17 14:55
新緑に包まれて
新緑に包まれて 新緑が目にまぶしい季節になり、里山の中も緑滴る青葉で包まれました。明るい日差しが差し込んでいた里山へ続く雑木林の中の道を覆う枝にも緑鮮やかな葉が広がり、たくさんの木陰を作るようになりました。この里山周辺にはミカンの木が所々に植えられていて、今がちょうど花期にあたるため新緑の中を歩くと爽やかなミカンの花の香りが行く先々で香っています。そのため、この花の香りが好きな私には嬉しい散歩コースになっていて、この時期にはつい足が向いてしまいます。写真は、そんな青葉に包まれた里山へ入っていく坂道を気持ちよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/16 22:33
5月の里山
5月の里山 里山の雑木林の奥へ続く落ち葉が厚く積もった道を、仲良く肩を並べて歩くララとハンナです。今の里山の雑木林の中は、木々の新芽がぐんぐん伸びて日差しを遮り、空気がひんやりと感じます。そんな中でララとハンナを遊ばせていると、青葉の香りとともにスイカズラの花のよい香りが流れてきます。私はこの道を歩くときはそんな爽やかな空気を楽しんでいるのですが、2匹は込み入った木立の間や藪の中で動くキジやキジバトが地上を歩くときに立てる枯葉の音、近くから聞こえるウグイスの声などが気になるらしく、写真のように周囲の林の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/16 02:33
カワラヒワの朝ごはん
カワラヒワの朝ごはん 朝の散歩を終えてから少し遠回りをして田植えが始まった田の中の道を走っていると、耕作されていない空き地で何かが動きました。車をとめて見ていると、草が風の流れとは違う動きで揺れています。しばらく揺れる草のあたりを見ていたところ、2羽のカワラヒワが飛び立ってまたすぐ近くの草の中に降り立ちました。どうも地面に落ちた草の実を探して食べているようでした。こんな草が広がったところで落ちた小さな種子を見つけられるものだと思いながら見ていたところ、空き地にはたくさんの草の種子がこぼれているらしく2羽は絶え間な... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/15 20:33
ノイバラの花
ノイバラの花 公園の中や里山など自然が残るフィールドを歩くと、あちこちでノイバラの白や薄いピンクの花が見られる季節になりました。日当たりのよい土手や池の端などで茂みを作り、その茂みを覆うように咲く花が、強さを増してきた日差しに照り映える葉の緑色と鮮やかなコントラストを見せています。近寄って見れば、花や新芽には活発に動き回るチョウやハチ、アブ、甲虫などいろいろな昆虫の姿があり、耳を澄ますと軽快な羽音も聞こえてきて、観察や撮影をしていても見飽きることがありません。野山の自然が、一年で一番生きいきと輝いて見える... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/15 12:11
公園の草地にて
公園の草地にて 朝の光が広がり始めた公園の草の上で腰を下ろし、木々の枝の間で鳴く野鳥にカメラのレンズを向けている私を見ているララとハンナです。少し前までは一面タンポポの花で覆われていたこの草地は、タンポポの花が終わり白い綿毛が飛んでいくころには今度はコメツブツメクサの細かい黄色の花が咲き広がりました。それが今は、地面の色が見えないほどシロツメクサとヘラオオバコで埋め尽くされその上をしきりにツバメが飛び交っています。広い公園の中ではわずかな面積を占めるだけのこの草地の一角を見ているだけでも、日毎に季節が移ろっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/15 01:11
何とか撮影できた・・・
何とか撮影できた・・・ 東の空が、茜色や黄金色に染まり始めると、薄明のころから雑木林の中で聞こえていた野鳥たちの声が一段と賑やかになりました。そんな朝のすがすがしさの中で昇ってくる朝日を待ちながらララとハンナを遊ばせていたところ、雑木林の中から飛び出したコゲラとシジュウカラが近くのウメの木にやってきました。葉陰に入られるとまだ薄暗さが残っているので動き回る野鳥はうまく撮影できないだろうと考えながらレンズを向け、ときどき明るいところへ出てきたときにシャッターを切りました。よく動く野鳥のことなので何枚かはぶれてしまった... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/14 16:44
お天気が崩れそうだ!
お天気が崩れそうだ! 今朝は空一面が雲に覆われて夜が明けました。公園へ散歩に行っても朝日は拝めず、どんよりとした空模様を反映して、新緑が萌してきた雑木林の中も沈んだ色をしていました。天気予報でも、今日はお昼すぎからは雨になり、夕方には雷雨になって強く降る可能性もあるということなので、明け方に散歩を済ませておいて正解だったようです。ただ、今朝もハンナは芝生の上を駆けていましたが、ララは朝の空気を楽しむように草の上に座ってあたりを見回していることが多く、あまり歩こうとはしませんでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/14 08:44
早朝散歩
早朝散歩 昨日の早朝散歩では、ララが足を引きずったためいつものように長い距離を歩くことができず、ハンナはララを休ませた四阿近くの芝生周辺で30分ほど遊んだだけに終わりました。せっかく眠いところを起こされて、それでも散歩ができると喜んで公園へやってきたのに残念なことになりました。それでも、私がララを抱いて車へ戻ろうというと、私の先を歩いて駐車場へ戻り、ドアを開けてやると嫌がらずに自分から車に乗り込みました。こんなところも非常に聞き分けのよいイヌです。その様子を見ながら、これからは早朝散歩が気持ちのよい季... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/14 00:33
心配したけれど・・・
心配したけれど・・・ 今朝も夜明け前にララとハンナを公園へ連れて行き、散歩をしようとしました。しかし、車を降りてものの100mも進まないうちにララが後ろ足を引きずり歩きにくそうな様子を見せました。触っても痛がる様子はありませんが無理をさせるわけにはいかないので、ハンナには近くを自由に歩くようにいって、ララは四阿で30分ほど休憩させ帰ってきました。ところが家へ着いて車から抱き上げて玄関へ連れてくると、下ろした途端に元気よく歩き、食事の用意をしていると喜んで走り出しました。診察時間になったら病院へ連れて行かなければな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/13 07:55
営巣中のようです
営巣中のようです 波が運んできた小石が積み重なって広がる波打ち際を歩いていると、2羽のシロチドリが小石の間から走り出てきました。いつもならすぐに飛び立つはずなのに、緩急をつけて歩きながら私を小石が積み重なったあたりから引き離そうとするように一定の距離を取って進んでいきます。これは小石が集まった中で営巣しているため巣から私を遠ざけようとしているのだと分かったのでゆっくりと離れて行くと、シロチドリは安心したようにまた巣があるであろう方向へ走って行きました。昨年はこの海岸で孵ったシロチドリの雛と出会えました。今年も... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/13 07:33

続きを見る

トップへ

月別リンク

サラ&メル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる