オオヨシキリの声

DSC_5286.JPG
二週間ほど前から毎日朝夕に、お隣の庭のシラカシの木のあたりからオオヨシキリの声が聞こえてきます。繁殖期のけたたましく特徴のある鳴き方ではなく地鳴きですが、やはり声は大きく、この頃では毎朝この声で目が覚めます。昨日の夕方も聞こえてきたので二階のベランダへ出て声のする方を見てみると、二階の屋根を越えるほど伸びたシラカシの込み入った枝の間を2羽のオオヨシキリが動き回っていました。望遠レンズで確認すると1羽は若鳥です。この夏門の前に広がる調整池のアシ原で生まれた若鳥が、親鳥と一緒に枝葉についた昆虫を捕っているようでした。毎年この木にはイラガが発生するので、その幼虫を捕食しに来ているのかもしれません。しばらくの間は、寝室の窓近くで聞こえるオオヨシキリの声で目覚めることになりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント