夏の終わり

DSC_0010.JPG
お盆過ぎまでは賑やかにときには騒々しく庭や公園の木々で鳴いていたアブラゼミやクマゼミの声が、先週あたりから聞こえなくなってきました。緑の多いところを歩くと、命尽きて地上に落ちたセミの姿をよく見かけます。また夜になると、庭の隅や草むらの中から秋の虫たちの声がよく聞こえるようになってきました。暑さは相変わらず続いていますが、自然の中では夏が終わろうとして、季節が徐々に秋へ向かおうとする変化が見られるようになってきました。ただ、例年お盆を過ぎると聞こえ出すヒグラシやツクツクボウシの声が、今年はまだ聞こえてきません。厳しい暑さが関係しているのでしょうか。写真は、数日前にリビングルームの窓近くの木に飛んできたクマゼミを見つめる小次郎です。8月も終わろうとするので、これが今年のクマゼミの見納めになるかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント