朝日を受けて飛ぶウミネコ

DSC_7655.JPG
昨日の朝に散歩をした浜辺では、9月も下旬に入ったのでそろそろ渡りをするシギの仲間の姿が見られるかもしれないと期待をして行ったのですが、どこを見回して見ても全くその姿はなく、数羽のウミネコと2羽のカワウが見られただけでした。それなら早朝の海岸線を飛んで漁をしているミサゴはやってこないだろうかと上空を眺めていましたが、これも全く姿を見せず、ハシブトガラスが一度頭上を横切っていっただけでした。出会えないとなるとこんなものです。そこで昇ったばかりの朝日を受けて岸から離れた海の上を飛ぶウミネコばかりを撮影してきました。撮影できた個体は、もうどれも後頭部に斑点をつけた冬羽の姿になっていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント