シメと出会うけれど・・・

DSC_6124.JPG
公園の大きなエノキの梢にシメがとまっていました。この冬は公園を訪れると、よくシメと出会います。どうもこのエノキや、すぐ近くにあるケヤキの大木周辺をテリトリーとしているようです。ただ都合の悪いことに、今シーズンシメと出会うのは曇りや雨の日、あるいは夕暮れ近くのことばかりで、撮影しようとしても光量が不足して鈍くぼけたような画像しか得られません。そのうえ高い梢にいることが多いのでほとんどの場合空が背景になって、シメは真っ黒な像になってしまいがちです。この写真を撮ったときも今にも雨が落ちてきそうな夕方だったので、きれいな画像は得られませんでした。なんとかよく晴れた日の明るい光の中で撮影したいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント