最後のウメの花

DSC_9950.JPG
ほとんどの花が散ってしまった梅林の中で、毎年ウメの花のしんがりを務めて咲く八重の紅梅が、数日前から満開になっています。梅林の中に点々と植えてあるこの花が咲く木の周りには、今シーズン最後になるウメの花を楽しむたくさんの人が集まっていますが、人ばかりではなく多くのメジロとシジュウカラも蜜を求めて賑やかに鳴きながら枝の間に群れています。今日もハンナを連れて満開になった1本の紅梅の木の近くで腰を据えて花や野鳥の写真を撮っていると、たくさんの人が近くを通り過ぎていくのにそれほど警戒する様子も見せずたくさんのメジロがやってきて、枝から枝を飛び回り蜜を吸っていました。写真はそのうちの1羽で、花の中に嘴を差し込んではときどき顔を上げて私たちを見つめていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント