ソメイヨシノの開花

DSC_0241.JPG
東京では、気象庁の標本木である靖国神社のソメイヨシノが例年より12日早く開花したとの報道がありました。統計開始以来最も早い開花だそうです。このあたりでは2日前にヤマザクラが開花したことを確認しましたが、ソメイヨシノの開花はまだ見られず、どの木を見ても蕾が膨らみ花弁の色が見えてきた程度です。写真はいつもの公園で一昨日撮影したものですが、やはり膨らんだ蕾の先にようやく赤い色がのぞいてきた程度で、枝にやってきたメジロが早く開花するのを待っているようでした。ただ暖かさが続いたお天気も一転して、東京では開花した途端に雪が降る寒さになったように、このあたりも気温が下がってきて最低気温が1℃近くになり、週明けには雪が降るかもしれないとの予報が出ました。この分では開きかけた蕾も縮み上がって、開花は順調には進まず先送りされることになりそうです。

"ソメイヨシノの開花" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。